ネットビジネスを0からすべて解説

現代のおいて会社からの給料の他に副業として収入を得ることが急務となっています。

一般的な常識と思われていた、いい大学に入り、大企業に属し、定年まで勤め上げ、その後は快適に年金生活という神話が崩壊しているからです。

今の時代は大企業の属していても安心できません。その最大の理由として、大企業ですら業績が赤字になった時には人員整理などで、サラリーマンはどんどんリストラされていきます。

また、年金の問題もあります。

年金システムが崩壊するという話がありますが、これは事実です。

崩壊までいかなくても受け取り時期の先送りや、受け取り金額の減額など、年金はもらえて当たり前の字だではなくなりつつあるのです。

老後に必要は3000万と言われています。

年金システムの破綻、老後の必要なお金は3000万、会社の給料の他に収入源をつくる時なのではないでしょうか。

 

最速で月収100万稼ぐ4つのメソッド

ビジネス未経験者でも1日20分という時間だけで最速で月収100万稼ぐ4つのメソッドを完全無料で公開します。慣れてくれば月100万、200万と倍々で増えていくことができるのが特徴です。4つのメソッゾは簡単、時間がいらない、初心者でもOKというのが特徴です。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

なぜ副業からネットビジネスをやるべきなのか?

会社の給料の他に収入源を確立しようとしたら副業として何かやっていくわけですが、一番やって胃はいけないのはバイトをすることです。

なぜ、バイトのがいけないのかというと、バイトは会社員としての給料と同じだからです。

つまり、時間を得ることで稼ぐ仕組みですので、あなた自身の生活は一向に好転しません。

ですから、副業で未来の生活を変えることができるネットビジネスをやっていくことがおすすめなのです。

 

ネットビジネスに必要なもの

ネットビジネスに必要なものは「やる気」だけです。

 

なぜやる気だけなのかというと、これからあなたは副業でやっていくと思います。

つまり、稼がなくても本業の収入があるので生活には困りません。

その結果、作業自体とおろそかにしてしまい、稼げずになってしまいます。

スポーツ選手でもやる気がある人の方が有利なように、副業でネットビジネスをやって稼ぎたいという方にはぜひ「やる気」をもっていただければと思います。

 

時間的な制限が一切ない

会社員として他の収入源を確立するときに、一番きになるのが時間的な拘束です。

副業としてバイトをするときにはかなりの拘束時間があります。

バイト先にいくことや時給で働くことは、経済的な面でなにも好転していきません。

一方、ネットビジネスは時間的な拘束を一切受けません。

すきま時間を活用して取り組んでいけますし、仕組み化することで24時間365日あなたに変わって働いてくれます。

限られた時間の中でいかに効率的に稼ぐかということに特化して言えば、その中で群を抜いてダントツなのがネットビジネスと言えます。

 

 

場所にとらわれずにできる

ネットビジネスはいつ、どんな場所でも進めていくことができます。

たとえば、在宅や移動時間、ちょっとした隙間時間、旅行中の滞在先、など様々な場所で取り組むことができます。

会社のようにある特定の場所に出向いて仕事をすると言う概念はなく、世界中どこにていもネットビジネスで稼いでいくことができます。

家にいながら本業以上に稼げるイメージをしてみてください。

わくわく、ドキドキしませんか?

それを可能とするのがネットビジネスなのです。

 

圧倒的にリストが少なく始めることができる

ネットビジネスを始めるにあたり、リスクを懸念する人もいると思います。

最初に断言するとリスクは一切ありません。

ネットビジネスには多額の資金や設備投資がいらないというのが最大のポイントです。

例えば、ラーメン店をイメージしてください。

ラーメン店を始めようとすると、物件を借りたり、仕入れをおこなったり、人件費がかかったりと初期投資が莫大になります。

なので、最初は赤字スタートとなるわけなので金銭的なリスクは凄まじいものになります。

しかし、ネットビジネスは在宅でもできますし、資金を必要としませんので始めるにあたりハードルがかなり低いです。

リアルビジネスを行い、最初から金銭的なリスクを負ってやるよりかは、圧倒的にリスクが低いネットビジネスを始めることが懸命な方法と言えます。

 

稼げる額が想像以上になる場合がある

ネットビジネスでは稼げる額は想像以上になります。

例えば、コンビニでバイトをする場合、1時間で稼げる額はせいぜい1000円です。

副業として1日3時間バイトして3000円となります。

週4回バイトにでたとして、1週間で1万2000円です。

1ヶ月に換算すると、4万80000円となります。

本業とは別に3時間の労働をすることは体力的にもきつく、経済的にもあまり裕福になることはできません。

一方で、ネットビジネスではネットを利用している人すべてをターゲットにできます。

収入とは、どれだけの人にサービスを提供できるかで変わってきます。

コンビニ店員は1対1、ネットビジネスは1対∞ということになりますので、その分あなたの報酬もうなぎのぼりに増えていきます。

想像を超えるほどの収入を実現できるもの魅力のひとつです。

 

副業から本業に変えることができる

副業からはじめるネットビジネスですが、本業以上に稼げてきたら脱サラも視野にいれることができます。

小さく始めたビジネスでも時間の経過とともに収入があがってくることでしょう。

あなたが脱サラを目指しているならこのネットビジネスはとても魅力的です。

なぜなら、リスクなく始めることができ、すきま時間だけを活用し、場所にもとらわれず、圧倒的に稼ぐことができるものですから。

その先にまっているのは会社員という束縛された人生ではなく、あなた自身でビジネス展開していくことができる自由な世界です。

 

ネットビジネスの種類

ネットビジネスはいくつかの種類が存在しているので、その全てをここにあげていきます。

 

国内転売

フリマやオークション、通販などを使って国内で仕入れて、国内で販売していくという方法です。

ハードルもかなり低く、取り組みやすいビジネスモデルとなります。

商売の原則原理、安く仕入れて高く売るという基本的なビジネス感覚を養うことができます。

安く仕入れて高く売るというのは昔から商売の基本として行われてきたものですので、ここでその基本をしっかり身につけることがおすすめです。

 

フリマ転売

国内転売の中で、今もっとも注目を集めていているものがフリマ無在庫転売です。

フリーマケットというのはメルカリやフリル、ラクマなど代表的なものがあります。

メルカリに関して言えば約2人に1人の割合で持っているものです。

人が集まっているところへ出品しますので売れるまでのサイクルが非常に早くなります。

その結果、回転率が早くなり売上もどんどん上がるという流れとなります。

 

輸入転売

輸入転売は海外から商品を仕入れて、国内で売っていくビジネスモデルとなります。

例えば、中国商品というのは一般的にかなり安く取引されています。

なので、中国から商品を仕入れて国内のフリマやAmazon、オークションなどで販売しているケースは多々あります。

他にも海外限定ブランドで国内では販売されていない商品ですと、国内で爆発的に売れる現象が起こったりします。

 

輸出転売

輸出転売というのは、輸入転売と逆になります。

つまり、国内の商品を海外で販売してくような流れになります。

販売先となるのはアメリカやヨーロッパ、東南アジアなどになり、商品は主に日本商品となります。

日本伝統の和をイメージした商品やアニメ、歴史を象徴する商品となります。

転売の中でもハードルは高い方に属しますので、まずは簡単な上記のものからやっていくことをおすすめします。

 

ネットショップ

ネットショップは自分で運営するネット上にあるショップのようなものです。

他のぷらっとドームに依存することなくやっていけるという人にはおすすめです。

メリットとして、自分のブランドを構築できることです。

その結果、販売価格を決めることもできますし、その分売上もあがっていきます。

 

アフィリエイト

アフィリエイトは種類はいくつかありますが、基本的には2つあります。

1つ目は特定の商品をサイトやブログで紹介し、訪問者がそれを購入したら報酬を得る仕組みです。

2つ目がブログに広告を掲載し、その広告をユーザーがクリックするたびに報酬が得られるものです。

圧倒的に稼ぎやすいのは前者の方です。

単価も高いですし、読者と信頼関係があれば商品を紹介することで一定数が購入してくれるようになります。

 

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは上記であげた2つのことが可能となります。

ただ、訪問者数を増やさなければいけませんので、稼ぐためにはブログを書くことや、アクセスアップの施策をおこなっていかなければいけません。

また稼ぐまで時間がかかるというのがデメリットです。

一般的にブログは記事を更新してからアクセスが集まり出すのが早くで半年かかります。(記事数にもよりますが)

なので、半年間無報酬でやっていける自信がない人には向かないビジネスモデルです。

 

SNSアフィリエイト

上記のアフィリエイトでいうところの、前者に当てはまります。

定期的にSNSで投稿し、定期的に商品を紹介するようなイメージです。

メリットとしては無料で始めることができまし、普段利用しているものを使いますので親しみがあります。

デメリットとしては作業していないと稼げないということです。

また、こちらもフォロワー数や友達数を増やす施策をしていかないと多くの人の目に触れませんので、マーケティングの知識が必要になります。

 

メルマガアフィリエイト

このビジネスモデルはネット業界で稼いでいる人はもちろんのこと、私自身もこれを収入源として確立しています。

今の時代、メールアドレスを持っていればその分だけ収入も右肩上がりで増えていきます。

なぜなら、いつでも自分のリストに対してセールスをかけていくことができますので、売上を出したい時には積極的にアポローチすることができるわけです。

ネットビジネスで稼いでいくためにはこれは必ずやるべきビジネスとなります。

 

コンテンツビジネス

コンテンツビジネスというのは、コンテンツの提供者になることをさ指します。

ビジネスは買い手と売り手が存在します。

当たり前ですが、ずっと買い手にいると稼ぐことはできません。

ですから、売り手になりコンテンツ提供者になることでさらに収入を伸ばしていくことができます。

いきなりコンテンツ提供者になるにはハードルが高いですので、より簡単な転売ビジネスから始めることをお勧めします。

 

ネットビジネス以外の副業をご紹介

ネットビジネス以外にも副業はたくさんあります。

それらをご紹介するとともに、メリット・デメリットなどをお伝えします。

 

FX

FXは通貨をトレードすることで利益を得ていく投資になります。

例えば、ドルと円ど交換することでその差額分の利益をとっていくようになります。

プラスになるときもあればマイナスになる時もあります。

また、運用資金が少ないと利益が微々たるものになりますので、時間だけがなくなっていきます。

 

株式投資

株式投資は会社の株式を購入し、その後の業績などがあがったり下がったりすることで利益を得ていくものです。

そのほかにも株式優待を狙って購入していく方法もあります。

株式投資のFX同様にマイナスになる時もありますし、運用資金以上の損失となる場合もあります。

余剰資金がない方にはお勧めできない副業となります。

 

その他の金融投資系

その他にも金融系投資は存在しています。

仮想通貨

最近流行っているものは仮想通貨です。

代表的なものはビットコインと呼ばれるものです。

ですが、細かくいうとビットコインは投資ではなく投機です。

いわゆるギャンブルに属しますので、くれぶれもご注意ください。

バイナリーオプション

バイナリーオプションと呼ばれる、一定期間の上がるか下がるかで掛け金の2倍ほどもどってくる投資です。

こちらも厳密に言えば投資ではなくギャンブルに近いですので、やらない方がいいと思います。

また、ツールを扱う業者も多数存在していますので、無用なものを買わない方が賢明ですね。

 

不動産投資

不動産投資は不労所得を目指す上で代表的なものとなります。

メリットとしては働かなくても不動産からの賃貸収入を得ることができますので、自由な時間が増えます。

さらに本業以上に稼ぐことができれば脱サラも視野に入ってきます。

デメリットとしては多額の資金が必要であるという点です。

安い物件でも1000万からが相場となります、資金的に余裕がない方は行うことはできません。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を頼みたい人と仕事をやりたい人をマッチングする仕組みです。

自分ができそうな仕事があればオファーをだし仕事を引き受けます。

その後、仕事が完了すると報酬がもらえるという流れです。

メリットとしては場所や時間を問わずできるという点です。

デメリットとしては安定的な仕事を受給できるかという点です。

常にさまざまな案件がありますが、安定的な受給を受けられるかがポイントです。

 

民泊ビジネス

空き家を有効活用してやっていくビジネスモデルです。

外国人の訪問者数が伸びる中、ホテルなど宿泊施設が不足しています。

そこでこの民泊ビジネスが効果的になっています。

メリットとしては不動産のような不労収入を得ることができます。

デメリットとしては管理が大変なことです。

また、駅近などの需要が見込める場所に物件がないと収益化していくことが難しいのが現状です。

 

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスというのは、何か商品やサービスを売っていき、購入者がさらに販売することで報酬が増えてくる仕組みとなります。

メリットとしてはもっとも簡単に不労収入を得ることができることです。

デメリットとしては、商品を売る時にセールスのスキルやお客さんを集めるマーケティングの知識が必要となります。

その他にも、そもそもネットワークビジネスに抵抗がある人が多いですので、商品を売っていくことは前途多難になります。

 

まとめ

さまざまなものを解説してきましたが、ネットビジネスで稼いでいくための王道をご紹介します。

実際、私もこの手順でビジネスを進めてきましたし、ネット業界で稼いでいる人の多くはこの方法を辿っています。

難易度が小さい方からやっていくことをおすすめします。

 

ビジネスモデル 稼げる額 難易度
不用品販売 1万〜10万円
フリマ転売 10万〜50万円 ☆☆
ネットショップ運営 50万〜100万 ☆☆☆
メルマガアフィリエイト 100万〜1000万 ☆☆☆☆
コンテンツビジネス 1000万〜  ☆☆☆☆☆

 

上から順番にやることでリスクを最小限にしながら稼いでいくことができます。

ただし、知識だけでは稼げない部分も存在します。

スポーツ選手でも、やりかたはわかっているが身体で身につけることが多いように

ビジネスでも実践していくうちの多くのことを学ぶことができます。

さらに、その実践の中で疑問に思ったことはすぐ解決できる環境にないと安定的に稼いでいくことができません。

スポーツ選手でいうと、コーチにあたる存在です。

コーチがいて、しっかりと練習できる環境があって、はじめて結果がついてきます。

 

ビジネスでもまったく同じことがいえます。

稼ぐための方向を教えてくれるコーチがいて、周りに稼いでいる人間がいる環境があって、はじめて安定的に結果を残していくことができるのです。

もし、あなたが安定的にネットビジネスで稼いでいきたいと思っているのなら、FSCコミュニティを推奨します。

FSCコミュニティではインターネットを使ってビジネスをしていくための知識、スキルをすべてご提供しています。

さらに無期限サポートという、前代未聞のサポート体制があります。

詳細が気になるという方はこちらからご覧ください。

→ FSCコミュニティの詳細をみる

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。