人生は3万日という事実を知る

新井まさひろです。

皆様、去年は大変お世話になりました。

改めて、今年も1年よろしくお願いします。

 

今年も【コラム】を執筆していきますので、

人生の気づきにお役立てできればと思っています。

 

今日、お伝えするのは人生は3万日というお話です。

人間の平均寿命が80歳ほどですから、

「人生は3万日」しかありません。

 

その中で仕事や睡眠、

その他日常生活を送っていると

自分自身が本当に使いたい時間は限りなく少ないです。

毎日、時間に余裕がない人生になるかもしれません。

 

人生のうち、大部分を占めている

仕事をいかに効率的に行なっていくかが大切だと思います。

つまり、効率的に稼ぐことにフォーカスすることです。

 

それはビジネスであれ、不動産であれ

自分が働いてなくても

毎月キャッシュフローがくるような仕組みを

作ることができれば、多くの時間を確保することができます。

 

というわけで、

2018年も始まったばかりですが

この仕組みか作りをやっていくことをおすすめします。

 

仕組みを作ることができれば、

多くの時間を、自分のやりたいことにつかうことができ

人生を豊かに生きることができるでしょう!

 

 

(参考記事)→今年を終えて、年商1億へ




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です