決断力は習慣

【コラム】決断力は習慣

決断力がない人は成長スピードが遅くなります。

「やらずに後悔するより、やって後悔する方がいい」

というような名言があるように

やらなかった後悔の方がダメージは大きいです。

 

決断力がない人は

「やろう、やろう」

「やりたい、やりたい」

と口ではいっても、なかなか決断できません。
 

何か思い立っても、

「明日考えよう」

「忙しいから来週にでも。。」

などといって、先延ばししてしまいます。

 

しかし、ビジネスで成功するには決断力が不可欠です。

取引をまとめるときや先立つ投資など

いくつもの決断をしなければいけません。

 

そして、成功者は必ず決断力を持っています。

私が知っている先輩経営者たちも

すべてこの決断力を兼ね備えています。
 

決断力は習慣なのです。

小さな決断を繰り返してきた歴史があるあるため

いざとなったときに大きな決断をすることができます。

 

とはいえ、決断できない人に

「失敗を恐れるな」

「自信をもて、君ならできる」

と、アドバイスするつもりはありません。

なぜなら、そう言っても決断できないからです。

心構えだけでは、決断する習慣を身につけることはできません。

 

では、どうやって決断力を身につけ、

成功への階段を登れるようになるのか。
 

ポイントは「節目」です。

年始には誰でも年の目標を決めるものです。

また、結婚や転職など節目になると

大きな決断をすることができます。
 

そこでも決断を先延ばしにする人は

成功はありませんので、無理にでも決断することです。
 

そして、もっとも簡単な節目は月の始めです。

つまり、この1ヶ月で成し遂げたいことを

決断によって行動をおこしていくことです。

 

まとめると、

成功するには決断力は大切なものです。

成功者は決断力が習慣だと知っています。

あなたも小さな決断を重ね、

いざとなったときに

決断できるように備えることをおすすめします。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

友だち追加

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

★公式メールマガジン登録者限定で『ネットビジネスの教科書(PDF582ページ相当)』をプレゼント中!

⇒ 無料:公式メールマガジンを登録する

 

(オススメ記事)→成功するには時間をつくる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です