情報弱者の考え方から学ぶ

【コラム】情報弱者の考え方

新井まさひろです。

どの業界でも情報弱者は一定数いるものです。

彼らの考え方から学べることはたくさんあります。

 

たとえば、ダイエットサプリを売る

CMがあったとしましょう。

7日間飲むだけでマイナス13キロなどの

広告が流されるわけです。

情報弱者はこのサプリをすぐに購入するのです。

 

しかし、よく考えてみると

7日間でマイナス13キロというのは

通常の人間ならありえない数字です。

しかし、情報弱者はよく考えず流されるわけです。

 

不動産業界でも最近あった

かぼちゃの馬車がそれにあたります。

30年間の家賃保証し何もせず

不労収入を得られるという売り文句から

一般的なサラリーマンが数億円の融資を引っ張りました。

しかし、結局はサブリースが停止になり、

銀行への返済不能になっているわけです。

 

この2つの例からもわかるように、

情報弱者は簡単になにかをしようと思っています。

ダイエットの例で言えば、

なにもせずサプリを飲むだけで痩せられる

不動産の例で言えば、

なにもせずに家賃収入が入ってくる

といった具合です。

 

しかし、自分がやったことがない分野において

最初からなにもせずに成果を得ることは不可能です。

成功している人でも最初は多大なる時間を投資し

努力を積み重ねてきています。

成功するためには時間の投資です。

これが出来るかできないかで大きく変わってきます。

 

というわけで、

あなたも情報弱者のように時間もかけず

簡単にワンクリック程度で何かを成し遂げようと思わず、

じっくりと時間をかけ知識やスキルを

身につけることをおすすめします。

時間をかければかけるほど成功する確率は大幅にあがります。

 

(参考記事)→お客さんを呼ぶリアル・ネット集客法




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です