音声と動画で気をつける7つのポイント

ここでは音声や動画を取るときに気をつける7つのポイントを解説していきたいと思います。

音声や動画でのレポート作成は非常に便利で、量産も可能です。

しかし、一歩間違えると逆ブランディングになりますので、下記でご説明する7つのポイントに気をつけて実践してみてください。

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎詳しくはこちらへ >>

 

気をつける7つのポイント

気をつけるポイントをまとめると次にようになります。

・最初に結論を言う
・わかりやすく丁寧に伝える
・できるだけ短めに
・専用のマイクを使う
・ノイズや雑音に気をつける
・しっかりと編集する
・フリートークを意識する

 

最初に結論を言う

文章で書くときもそうですが、動画でも同じです。

最初にズバッと結論を言います。

ダラダラ話されて、「結局なにが言いたいの?」とならないようにします。

本当に伝えたいことは前に持ってくることが大切です。

 

わかりやすく丁寧に伝える

動画では早口になってしまう人がいますが、それではせっかちな人だなと思われます。

大切なのはわかりやすく丁寧に伝えることです。

これはゆっくり、たらたらしゃべるというのではありません。

イントネーションをつけて、ハキハキと伝えると言うことです。

実際に相手が目の前にいるかのように話すことで、読者の心をつかむことができます。

 

できるだけ短めに

1時間の動画を1本つくるのと、細分化して5分の動画を12個作るのでは、後者の方がが読者にとってはメリットがあります。

なぜなら、1本だと一気に見ることができず、どこまで見たかわからなくなるからです。

なので、細分化すると言う意識を持つことが重要です。

 

専用のマイクを使う

専用マイクを使うと、クリアな音声を取ることができます。

マイクを使うのと、使わないのとではクオリティーが違いますので、購入することをおすすめします。

マイクは3000円ほどで購入することができます。

▶︎クオリティーが高いマイク

 

ノイズや雑音に気をつける

ノイズや雑音が入ると、聞いてる側が不快に感じます。

パソコンのファンやちょっとした音を拾いますので、パソコンから離すなどの措置をとることがおすすめです。

 

しっかりと編集する

動画編集ソフトでしっかりと編集することをおすすめします。

編集するだけでなんともない動画が、かなりクオリティーが高い動画に変わります。

ちょっとした手間で読者に対する教育の濃さが変わりますので、編集にも時間を投資していきましょう。

 

フリートークを意識する

こちら側から一方的に話続けてしまうと、読者は飽きてしまいます。

なので、フリートークを意識することが大切です。

たとえば、下記のようなイメージです。

(フリートークなし)

アフィリエイトではメルマガが大切です。

メルマガは◯◯の配信スタンドが大切です。

これを必ず使いましょう。

次は〜

(フリートークあり)

アフィリエイトはメルマガが大切です。

あなたはメルマガ配信スタンドなにを使っていますか?

今使っている配信スタンドのメリットを3つほど考えてみてください。

私がオススメしている配信スタンドは◯◯なんですよ。

これは◯◯というメリットがあり、とても効果的です。

いかがですか?メリットは伝わりましたか?

私もこれで稼いでいるので、ぜひ使ってみてくださいね。

次は〜

 

わかりましたか?

一方的に話すのではなく、相手も巻き込んで話すことで飽きさせないと言う話術です。

これを意識して使ってきましょう。

 

まとめ

音声と動画で気をつける7つのポイントを回せつっしてきましたが、ちょっとした手間を加えるだけで動画や音声のコンテンツクオリティーが飛躍的に向上します。

あなたも動画、音声コンテンツを作るときはこれらの点に気をつけて作ることをおすすめします。

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です