*メールアドレス

重要なのは「何をやらないか」

【コラム】重要なのは「何をやらないか」

新井まさひろです。

成功する人が常に思っていることは

「何をやるかではなく、

何をやらないかを決める」ということです。

 

すべての人が持っているのは1日24時間です。

この中に行うべき作業を全て詰め込むと

あっという間にすべての時間を使ってしまいます。

つまり、何をやるかを決めるのではなく

何をやらないかを決めることが大切です。

 

例えば、私が起業当初からやらないと誓ったのは

テレビをダラダラ見るることや

ネットサーフィンをすること、

意味もない会合に参加すること、など

その行動が目標を達成するために必要でないと

思っていることすべてを行わないと誓いました。

 

実際に辞めてよかった点は

時間を確保できたことです。

寝る以外の時間は仕事に費やした結果、

圧倒的な結果をだすことができました。

月収100万、300万と軒並み増えていくことが

目に見えてわかったのです。

 

あなたも1日の中で何をやるかではなく、

何をやらないかを決定することをおすすめします。

限られて時間の中で最大のパフォーマンスを出すためには

非常に重要なことだと思っています。

 

メッセージはこちらのLINEへ

⇒ LINE@の追加はこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です