自衛力が必須になる時代へ

【コラム】自衛力が必須になる時代へ

コロナ問題で多くの企業や個人が影響を受け、

売上ダウンや給料の減少など、

多くの人にとって予想外のことが続いています。

今年の1月にこのようなことを誰が予想したでしょうか。

 

これからの時代は政府や企業に頼るのではなく、

自ら稼ぐスキルを持ち、自衛力を持つことが大切です。

稼ぐ手段を持ち、いざという時に

自衛できるだけの資金を持っておくことです。

自衛力を持った上で余剰資金を投資して

資金を増やしていくというのが王道であり、

これは私が目指してきたものです。

異常事態の時に政府や企業に頼っている人は

今後どんどん貧しくなっていくことでしょう。

一方で自衛力を持っている人は経済的に豊かになります。
 

例えば、給付金の10万においても、

自分で稼ぐ手段を持っていない人は、

「早く給付して」など文句ばかり言います。

役所に怒鳴り込んだり、

意味もなく役所に電話して暴言を吐いたり。

しかし、役所も職員に限りがありますし、

そもそもITに詳しい人間がいませんので、

自動化などによってすぐに万人に振り込むことは

物理的に不可能です。

 

1、2ヶ月程度のキャッシュしか持っていないと、

中小企業や個人事業主は廃業の道へ進んでしまいます。

流動性資産の比率はある程度上げておくことが

安定的な経営には必須だと思っています。

つまり、すぐに現金化できるものです。

キャッシュや株式などが代表的です。

簿外資産も増やしていくといいでしょう。
 

レバレッジを効かせて効率的に資金を使うことは

プラスに働くこともありますが、

一方でマイナスに働いた時には破綻しかありません。

その辺りのバランスは意識しなければいけません。

景気がいい時にイケイケどんどんやっていると、

こういう時に真っ先に潰れます。

 

いずれにせよ、

異常事態の時には自分を守れるものは自分しかいません。

私が常々持っている戦略です。

第一に、自ら稼ぐ手段を持つ

第二に、自衛できるだけの資金を持つ

第三に、余剰資金を投資して増やす

 

私は10年後も20年後もこの方法を実践しているでしょう。

外的要因には左右されません。

これがこの戦略の強みです。

あなたも自身の戦略と照らしてみて

参考にしてみてください。

それでは!

 

★新井まさひろ公式LINE@★

登録をお願いします!

スマホ限定リンク
⇒ すぐに追加はこちら

登録者数2400名!

※パソコンの場合、「@mosa」で検索してください。(@含む)

★公式メルマガはこちら★

⇒ 今すぐ無料で登録する

※上記よりメルマガ登録でFX自動売買システムをダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です