FX投資で重要な3つのこと

【コラム】FX投資で重要な3つのこと

こんにちは、新井まさひろです^ ^♪

今日お伝えするのは、

FX投資で重要な3つのことについてです。

 

結論からいえば、FX投資で勝ち続け、

利益を出し続けるためには

・資金管理

・テクニカル

・ファンダメンタル

という3つのことが大切になります。

 

資金管理とはどの取引で

どのくらい売買するのかということです。

1000万の運用資金があり、

1回でそれをすべてかけるといったことは

論外ということです。

また、長期スパンでみて複利で回るのか

といったことも大切ですね。

 

テクニカルとはチャートにでる

テクニカル指標をもとにトレードを

していくということです。

FX大学で教えてるトレード手法は

これがメインとなりますね。

ある形さえ見ていれば、

取引チャンスを探すことができます。

 

最後にファンダメンタルです。

これは世界情勢や各国の政策等を見て、

どのように相場に影響を与えるのか

ということを読み解いていくものです。

例えば、ドル円は米国株が日経に影響を与え、

それに伴って、日経が下落すれば

ドル円も円高に振れます。

ただ、相関関係は必ずあるわけでは

ありませんので、総合的な判断となります。

 

ファンダメンタルは答えがありません。

人それぞれ読み方が違いますので、

その人が考えている背景を知ることが大切ですね。

 

お伝えしたように、大きく分けて

3つのことが大切になってきます。

もちろん、そのほかにも相場を読む力や

損切りライン設定など、多岐にわたり必要です。

 

これらを習得することができれば、

スマホ1台のみでお金を稼ぎ出すことができます。

ただし、上記を述べたように、

書籍やネット上からでは

学べないものもたくさんあります。

FX大学のような総合的に教えている

オンラインスクールに参加すれば、

すべてを細かく学んでいくことができるでしょう。

 

新井まさひろ公式LINE@

〜登録者数2200名突破〜

⇒ LINE@の追加はこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です