ビジネスで成功する人

【コラム】ビジネスで成功する人

こんにちは、新井です。

今日はビジネスに

向いている人、向いていない人について

お伝えしていこうと思います。

 

実践者として、ビジネスは優れたスキームだと思います。

サラリーマンでは手に入らないような

大きな富を獲得できたり、

好きな時に仕事をして、眠くなったら寝て

どこにいても稼げたり

ネットの仕組み化だけで不労収入が作れたり、

合法的に税金を低く抑えたりと

何かとメリットが大きいです。

 

しかし、中には失敗している人も多いです。

なのでこれから、

「ビジネスに挑戦したい」

「自分はビジネスをやるべきか?」

という人にお伝えできればと思います。

 

まず、はっきり言えるのは

ビジネスをスタートするということは

経営者という意識を持つことが大切です。

たとえ、それが副業でもです。
 

つまり、ビジネス運営のスキルとセンス、

経営理念、マインドのあり方など、

自身の考えと行動次第で

収入と財務状況は大きく変わってくるということです。

 

アルバイトや会社員は違います。

与えられた仕事をやっていれば

パフォーマンスに関係なく毎月確実にお金がもらえます。

多少の失敗をしても

減給や失業で済むでしょう。

つまり、お金をもらえなくなることがあっても

こちらからお金を払うということはありません。

 

ところが、ビジネスの運営では

お金をもらえなくなるどころか

お金をどんどん支出しなければならない可能性があります。

つまり、サラリーマン思考では危険ということです。

 

ビジネスで成功するための要素で

最も大切なのがこれです。

「自ら考え、行動すること」

 

そもそも、会社というのは「稼ぐこと」が目的です。

規模が大きくなるほど、営業や経理、事務、開発など

部門ごとにわかれています。
 

つまり、社員個人にとって、会社の原点である

「稼ぐこと」ではなく

「与えられた指示を遂行する」

「自分の業務はこの作業だけ」ということに

いつの間にかすり替わっています。

 

しかし、ビジネスでは

指示を与えてくれるような上司はいません。

すべて自分で考え、行動することになるのです。
 

つまり、「与えられた仕事をこなすだけ」ではなく

「自分で考え行動する」ことができれば、

ビジネスで成功することができると言えます。

 

これからビジネスを始めようかなと思っている人は

この考え方を身につけることをおすすめします。

一見難しいようですが、

その先にある巨万のメリットを考えれば

自ら、率先して行動できると思いますよ。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

友だち追加

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

 

(参考記事)→情報に溺れないための3ステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です