成功する読書術

【コラム】成功する読書術

新井まさひろです。

今日は私が実践している読書術をご紹介します。

学びで最高峰のひとつであるのが書籍です。

 

というのも、

知識を得る手段としてはネットや

人から教えてもらうなどありますが、

初期段階で資金的に余裕がない方は

書籍から多くを学ぶことがベストと言えます。

 

私も月10万ほどしか稼げなかった時から

今までずっと書籍を読んできました。

ビジネス書や投資、マネー系、会計、税法、会社法

ライティング、マーケティング、セールスなど

その分野は多岐に渡ります。

 

その中で常に大切にしていることがあります。

それはその本から「何を学ぶか」です。

ここにすべてをフォーカスします。

 

たいていの本は最初に目次があります。

目次を読み、この本から

何を学びたいかを考えることです。

 

その際、ノートを取ることが大切です。

そして、読み進めていくうちに

全然役に立ちそうもなかったらすぐ読むのをやめて

次の本にいくことが重要です。

 

だらだら固執して読むのはおすすめしません。

せっかく2000円で買ったのに

もったいないと思う人もいるかもしれませんが、

役に立たない本を読む時間のほうがもったいないです。

 

というわけで、

あなたも読書をするときに、

その本から「何を学べるか」ということを

意識して読んでみることをおすすめします。

 

その方が圧倒的に結果に結びつきますし

なにより、費用対効果が上がります。

わたしはそれで経済的に自由になりましたので、

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

 

(参考記事)→アメブロと独自ブログの集客法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です