社畜サラリーマンが成功する3ステップ

【コラム】社畜サラリーマンが成功する方法

新井まさひろです。

サラリーマンは基本的に24時間365日、

会社に身を捧げています。

 

つまり、会社を脱サラするか、クビになるか

定年を迎えるかしない限り一生会社依存です。

休暇中も仕事のメールや電話で

リラックスして休めないという人も一定数いるものです。

 

ですが、そんな社畜サラリーマンでも

3つのことをなくすことで成功できると言えます。

その3つは以下の通りです。

・お金がない

・時間がない

・知識やスキルがない

 

収入を増やそうと思っても

サラリーマンである以上、

会社からの給料をあげることはできません。

なぜなら、給料というのは

人がギリギリ生きている範囲内で渡します。

つまり、そう簡単に上がらないというわけです。

 

なので、他で収入を作る必要があるのです。

そしてそこで得たお金を

再投資し収入を増やしていくことです。

または、固定費を徹底的に削り、

給料からタネ銭をつくります。

お金を貯めらない人は成功できません。

なぜなら、収入源を作るためには

多少なりとも投資が必要だからです。

逆にお金を貯めることができれば成功できます。

 

次に時間がないというフレーズです。

まず前提として、万人に平等に与えれられている

唯一のものが時間だと意識することです。

その意識があれば、

時間がないとは決して言えないはずです。

時間がないと言っている人は

自分が時間のコントロールをできない人間だと

周りに言っているようなものですから。

それはなんとも恥ずかしいことですね。

 

時間なんていくらでも作れます。

通常、寝る時間が6時間なら、それを半分にすれば

1日3時間の余裕を作り出すことができます。

1週間では21時間、1ヶ月では90時間です。

時間を作ることはこれほど簡単なのです。

逆に時間を作ることができれば、

大きく成功への一歩を踏み出すことができます。

 

最後に知識やスキルがないというフレーズです。

現時点でビジネスや副業で稼げていないのなら

まだまだ知識やスキルがないと自覚する必要があります。

知識がないということは学ぶ必要があります。

今頭に入っている情報が書籍や

ネットから拾ってきたものであり、

それで稼げていないのなら

別の方法を模索する必要があります。

 

天才発明家アインシュタインは

このように言っています。

「狂気とは同じことを繰り返して、

 違う結果を期待すること」

 

つまり、ネット情報を拾いながら

ビジネスを実践しても稼げないということは

すなわち、そのまま継続しても

稼げないということを意味します。

どこかでそのスタイルを変える必要があるのです。

これを意識することができれば、

成功への街道を歩んでいくことができるでしょう。

 

まとめると、

サラリーマンから成功するためには

3つのないものを補充する必要があることです。

1つ目はお金がない

2つ目は時間がない

3つ目は知識やスキルがない

 

これを「ある」の状態にすることで、

成功することができます。

あなたもこの3つを

徹底的に意識することをおすすめします。

 

(参考記事)→何もしないことのリスク




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です