*メールアドレス

分散でなはく集中

【コラム】分散でなはく集中

こんにちは、新井です。

投資をする時にリスクの分散という名目で様々なものに少額づつ投資をする人がいますが、実際どちらがいいのか。

結論から言うと分散ではなく集中投資をした方がいいです。

その理由をお話ししていきます。

 

例えば100の力を持っていたとして、10個に10ずつの力を分散させたとします。

確かに均等に配分することでより多くのものを得れるように思えます。

普段の仕事やタスクにおいては有効的な手段といえます。

 

しかし、投資においてはこのような手段は効果がないです。

なぜなら10個のうち5個が利益がでて、5個がマイナスになってしまったらプラマイ0なので進展がありません。

つまり、投資しているにも関わらず何もしていない状態と同じなのです。

よく金融アドバイザーの人は資金を分散させることによって、リスクも分散できると言います。

しかしこれはセールストークです。

 

ダイエットも同じです。

あれもこれもダイエットサプリや流行りのエクササイズに手を出しても意味がないです。

1つのものをしっかり全力でやるから痩せられるのです。

 

究極的なことは集中投資をしてリスクをコントロールするということです。

それが投資の世界で必要になってくる考え方です。

昔の分散投資をしてリスクを回避しましょう的なものには

あまり意味がないということを改めて言っておきます。

 

★LINE@の友達募集中!
毎日、有益なビジネス情報を配信しています。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(オススメの記事)→教育と経験が成功へのカギ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です