教育と経験が成功へのカギ

【コラム】教育と経験が成功へのカギ

こんにちは!新井です。

きょうはあなたへ成功への切符をお渡しします。

これを改札に通すか、通さないかはあなたが決めてください。

 

教育と経験というお話です。

教育と経験はもっとも大切な成功要素です。

この2つを身につけることで、

あなたの成功街道への道は開かれます。

これは断言してもいいです。

 

私はこの2つをより多くとり入れることで

経済的自由になり、

一生お金に困ることのない人生を送れています。

だけれども、大勢のひとはこの2つを重要視していません。

その理由は身につけるために

苦難やいくつもの壁をこえていく必要があるからです。

経済的自由になるためには

それらの苦難や壁を乗り越えていける

という人はこの先を読み進めてください。

それ以外の方は、タメにならない話だと思いますので

中断することをおすすめします。

 

まず前提として教育には3つあります。

1つ目は学問的教育です。

これは学校で習う教育です。

たとえば、文章を読むことであったり、

計算する方法、語学といったことがあてはまります。

これにはテスト形式で点数がつけられ

成績がいい人は褒められ、

悪い人は怒られるという現状がおこります。

 

2つ目は職業的教育です。

これは学校を卒業して、社会で生きていくための救育です。

それは職業上、使っていくスキルや知識といってもいいでしょう。

たとえば、物を売る能力であったり

何かを作るスキルであったり、教えるスキルであったりします。

そのほか能力値によって、

給料が決められたり役職があたえられます。

近年では、年功序列より成果報酬型にシフトしています。

つまり、歳をとったからといって

給料が上がる保証はないといえます。

 

3つ目にファイナンシャル教育です。

これはお金に関する教育です。

お金に困ることのない人生を歩みたいという人は

この教育を意識して歩んでいかなければいけません。

たとえば、

自分の収入と支出の管理をするとか

資産からのキャッシュフローはあるのか

リタイヤに備えて、DCプランにお金をつぎ込むのか

それとも資産にお金をつぎ込むのか

あるいは貯金ばかりをしていくのか

これらを意識的に考えていく必要があります。

 

しかし、どうにもお金のこととなると

真実から目を背ける人がたいへん多くいます。

それはお金に対しての恐怖であったり、不安、罪悪感など

さまざまな要因がありますが、

彼らはお金をコントローすることもできず

お金の奴隷になってしまっています。

 

その問題を解決するためには

ファイナンシャル教育を身につけ

お金をコントロールするスキルを学ぶ必要があります。

 

次に、経験です。

これは現実世界の中での経験をさします。

もし、若くして豊かに引退したいと思っている人は

ビジネスをはじめ、現実世界においての

ビジネス経験を培うことをおすすめします。

なぜなら、いまの時代、大企業ですら倒産の危機に陥るからです。

会社員としての知識やスキルは

外の世界、つまりビジネスには通用しません。

そのことに気づくの60歳や65歳になったときには

もう一度行動することが難しくなってしまいます。

 

会社員のうちはリタイヤどころか

お金についての不安を取り除くことはできません。

なぜなら、自分の会社が、東芝のような

不正会計や海外での莫大な損失を被るんじゃないかとか

健康的に定年まで働き続けられるのかということを

日々心配する必要があるからです。

 

ですから、ビジネスを副業としてはじめ

そこからの経験を積み重ねていくことが

将来起こり得る市場の暴落や危機に対する防衛措置なのです。

 

幸い、いま副業は企業や国が推進しています。

これは近未来起こり得る、

労働がロボットに置き換わることへの対処と言われています。

つまり、労働者が人工ロボットに置き換わり

仕事がへりますので、いまのうちから収入を確保してくださいね

と国や政府がいっているのです。

推進というのは、そういうことです。

 

あなたが教育や経験を身につけたと思っているなら

私が運営しているFSCコミュニティは

それと完全にマッチすると思います。

なにより、私がファイナンシャル教育を重要視していますし

ビジネスという経験においても

サブワークで始められるようなビジネスを教えています。

少しでも興味ある方はLINE@までご連絡ください。

その際「FSCコミュニティ」とメッセージをお願いします。

1タッチでLINE@を追加することができます

 

あなたはリタイヤプランを考えていますか?

近い将来、東芝のような大企業が倒産リスクに陥り

仮に倒産した場合は東芝だけではなく、

そのほかの中小企業が連鎖的に倒産に追い込まれます。

 

今にも沈みそうな船にそれでもしがみつきますか?

大きな船だからといって沈まないということは決してないです。

かつて、タイタニック号が沈んだように、

どの船に乗って沈むリスクはあるということです。

それが今なのか、リタイヤの直前なのか、時間の問題です。

 

しかし、悲観することはありません。

私がこのコラムで言いたいのは、

教育と経験というのは最も大切なものだということです。

とくに、お金に関する教育と現実世界でのビジネス経験というのは

あなたに富をもたらしてくれます。

これは私が経験済みなので、間違いありません。

あとはあなたが本当の富を掴む勇気を

もっているかということです。

つまり、勇気を振り絞って1歩踏み出せるかによるのです。

踏み出すことができれば、

富の源泉はあなたのポケットに自ずと入っていきます。

新井まさひろ

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(オススメの記事)→ 成功の必要要素は使命感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です