消費財ではなく教育へ投資する

【コラム】消費財ではなく教育へ投資する

お金がちょっと貯まると

ブランドバックや高い買い物する人は多くいるものです。

しかし、それを買う前に考えて欲しいことがあります。

 

それは教育への投資です。

つまり、知識を身につけるために投資を行うということです。

近い将来、あなたが経済的に豊かになりたいと思っているなら

消費財ではなく、教育へ投資をすることをおすすめします。

 

なぜなら、ブランド物や高級なものを買うより

ビジネスのノウハウや

コミュニケーション能力を磨いた方が

結果的に多くのお金を手にすることができるからです。

本や教材、セミナー、コミュニティに入ることで

それらを効率的に身につけることができます。
 

ビジネスの知識、スキルを身につけることができれば

自由自在に収入を増やしていくことができます。

その結果、溢れ出る富からいくらでも

好きなものを購入することができるようになります。

 

さらには、貯金1億以下の人は

ビットコインや株式投資ではなく

ビジネスの知識、スキルを身につけることをおすすめします。

なぜなら、小資本での投資はあまり儲かりませんし

そもそも、値上がりを期待するのは投資家ではなく

ギャンブラーだからです。

市場の上がり下がりを気にするギャンブラーは

いつまで経っても本当の資産を手にすることはできないでしょう。

 

まとめると、

消費財を買っている人はいつまでも貧乏であること。

その上で、経済的に豊かになりたい方は

ビジネスの知識やスキルへの投資をすることが賢明です。

あなたも、まだビジネスを始めていないのなら

今すぐ始めることをおすすめします。

ビジネスを始めることこそが、

経済的に豊かになるための第一歩と言えます。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

友だち追加

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

★公式メールマガジン登録者限定で『ネットビジネスの教科書(PDF582ページ相当)』をプレゼント中!

⇒ 無料:公式メールマガジンを登録する

 

(オススメ記事)→AIの時代が現実味へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です