ビジネスはリスト数が成功のカギ

【コラム】ビジネスはリスト数が成功のカギ

新井まさひろです。

今日のテーマはビジネスはリスト数が成功のカギ

というお話をしていきます。

 

というのも、

これは何度もお伝えしていますが、

ビジネスの存続はリスト数によります。

自身の商品やサービスを使ってくれる人が

いなければ収益をあげることができません。

 

リストというのは、

メールアドレスやLINE@に集まるLINEアカウントです。

この2つをネットから収集します。

 

なぜ、リストがいるのか?

たとえば、100リストしか持っていない人が

新商品を販売しようとしたときに

売れるのはせいぜい1、2個です。

それが10万円の商品なら20万にしかなりません。

 

一方で、1万リスト保有している人が

成約率1〜2%で販売したとすると、

1000万、2000万の収益を

一回のセールスでだすことができるのです。

これがリストの力です。

 

リストを集める方法はたくさんあります。

無料で集めたい人はSNSやブログ、

YouTubeなどを活用すればリストがとれます。

ある程度、軍資金があるという方は広告がおすすめです。

 

広告はメルマガ号外広告やPPCなどありますが、

今最もコンバーションがあるのはfacebook広告です。

実際にわたしもこれらを活用して

1日50前後のリストを獲得しています。

 

この他にも、LINE@やまぐまぐといった媒体に

リストが集まってきていますので、

総合的にもっとリストがとれている印象です。

 

いずせにせよ、

どの媒体でも日々、増加していなければいけません。

リストが減っている、もしくは取れていない

ということはビジネスの衰退を意味します。

つまり、ビジネスを長く続けることはできないでしょう。

 

だからこそ、リストの収集方法に

お金を払ってでも学ぶべきなのです。

もし、リスト収集をうまくやりたいならです。

 

というわけで、

ビジネスはリスト数が成功のカギというお話でしたが、

ビジネスをやっていくお考えの方は

最低限のリスト収集方法は知っておくことをおすすめします。

これを知っているだけで成功は約束されたものです。

 

(参考記事)→ネットビジネスで結果がでる人の特徴




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です