あまった時間なにをするか?

【コラム】あまった時間なにをするか?

新井まさひろです。

あなたは余った時間なにをしていますか?

貧乏人と成功者の違いは、

余った時間何をするかということです。

 

というのも、

人間は1日の中で必ず時間はあまります。

忙しいという人でも10分程度は

余る時間を作ることができるでしょう。

その余った時間の使い方で先の人生を

変えることができるか、

現状のまま進むかということになります。

 

お金に困っている人や

今後お金を稼ぎたいが

何も行動に移せない人というのは

余った時間をムダにしている傾向があります。

意味もなくネットサーフィンをしたり、

ゲームをしたり、ボーっとしたりです。

 

一方で経済的に成功する人は

たとえ10分程度の時間でも有効的に活用します。

知識をインプットしたり、

投資スキルを身につけたり、

先の人生で役に立つことをやっているわけです。

だからこそ、経済的にも豊かになれますし

自由なライフスタイルを築くことができるのです。

 

余った時間を有効的に活用するためには

強制的にでも「やらなければいけない環境」に

入ることがポイントです。

自分の意思では変われないという人は

そういう環境にはいれば人生は変わります。

私が主宰するFX大学へ参加すれば

勝てる投資スキルはいやでも身につきます。

そのような環境に入ってこそ人生は

大きく変化していくのです。

あなたも、来年に向けて1秒でも早く

行動することを強くおすすめします。

 

メッセージはこちらのLINEへ

⇒ LINE@の追加はこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です