成功するには人を大切にすること

【コラム】成功するには人を大切にすること

こんにちは、新井です。

今日は日頃からわたしが思っている、

人を大切にするということをお話します。

 

というのも、

成功している人は必ず人を大切にします。

そして人を大切にすると有益な情報が得られます。
 

成功には「情報」が必要な要素です。

それこそ、インサイダーな情報というのは

決して表にでることなく、やりとりされます。

 

インサイダーな情報というのは

ビジネスでいうところの、

集客の方法やシステムの構築法など
 

不動産投資でいうと

ネットの物件情報にはでないような

掘り出し物の物件などがそれにあたります。

 

これらはすべて人づてでやってきます。

人を大切にしていないと

受け取ることができない情報です。

 

とくに人間関係で

嫌われるタイプは「クレクレ君」です。

情報だけ欲しいというだけで

なにも行動しない人のことです。

 

彼らはなにも提供せず、

自分が欲しいものだけをもらいたいと思っています。

受給意識しかもっていない人は成功はできません。

 

大切なのは自ら積極的に提供することです。

金持ち父さん・貧乏父さんの著者

ロバート・キヨサキ氏は書籍の中でこう述べています。

「与えよ、さらば与えられん」

 

つまり、自分が与えなければ、

なにも受け取ることができないということです。

もし、あなたが成功を望むなら
 

自分から積極的になにかを

与えることをおすすめします。

そうすれば、必ず与えられるようになります。

新井まさひろ

 

 

(参考記事)→中長期の視点を持つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です