行動する前に学ぶことが脱サラする秘訣

【コラム】行動する前に学ぶ

こんにちは、新井です。

行動する前に学ぶことは、

その目的を達成させるために非常に重要な意味をもちます。

 

たとえば、水泳選手でオリンピックに出たいという人が

いきなり選手権にでるはずがありません。

まずは、コーチをつけフォームを確認したり

より早く泳ぐために学びます。

その上で、選手権に出場し、勝てば目的達成です。

負ければ、再度コーチと訓練する必要があります。

 

これはネットでビジネスしていくときも同じことです。

まず最初に学ばなければいけません。

それを抜きに進めていくと、本来の目的を達成できません。

ビジネスを始めたいと思っている方は

なにかしらの目的や現状に不満を抱えています。

あなたもそうですよね?

 

たとえば、こんな例があがります。

お小遣いが限られているから増やしたい

毎日、満員電車で出勤するのがイヤだ

家族や大切な人と過ごす時間を増やしたい

子供と有意義な時間をもっとつくりたい

お金の心配をしなくて済む生活を送りたい

 

たくさんあると思います。

それを達成するためには、必ず学びから入る必要があります。

これを抜くと、水泳でいうところの

オリンピックを目指しているのに、

独学で泳ぎを練習しているようなものです。

これではオリンピックどころか、

小さい大会で勝つことも難しいです。

 

勝つためにはコーチ、

つまりその道のプロに教わる必要があります。

コーチというのは大半が過去にオリンピック経験者や

優秀な選手だった人が多いです。

つまり、より早く泳ぐためには経験者である

コーチから学べばオリンピックにいける確率は

飛躍的にあがっていきます。

 

ビジネスでも稼げている人に学ぶことが

最速で結果をだすための唯一の方法です。

稼ぎたいなら学びから入る、

これを徹底することをおすすめします。

あなたが我流でやればやるほど、泥沼にはまっていきます。

 

稼ぎ方のロジックはすでに存在しています。

いわゆる、やり方です。

あなたの我流は通用しませんから

その稼ぐロジックをいち早く学ぶことをおすすめします。

そうすれば、あなたは若いうちに目的を達成できます。

 

ウォーレンバフェットはこう言っています。

「物事がうまくいかないのは

自分で理解できていないものに手を出してる時だ」

 

あなたはそれでも独学で突き進みますか?

今やっていることの、1年後をイメージしてみてください。

うまくいっているイメージがつきますか。

 

つくという方はそのまま進めばいいと思います。

つかないという方は進路を変えることをおすすめします。

その状態で、理想の未来を達成することはできません。

ですから、少しづつでも行動してほしいと思います。

新井まさひろ

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(オススメ記事)→成功者と普通の人の「常識と非常識」からみる成功法則

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です