MBAを取っても意味がない

【コラム】MBAを取っても意味がない

新井まさひろです。

MBAを取るよりビジネスや

投資スキルを直に学んだ方が

よほど収入を伸ばしていけます。

 

多くの人がMBAを取る理由は

仕事につきやすいとか、権威があるとか

肩書きが欲しいなど様々な理由があります。

MBAを取るたいていの場合、

収入を上げたいと思っています。

 

MBAを取ればいい職に就くことができ、

高給取りになれるとおもっているのです。

しかし、現代においてMBAを取っても

あまり収入を伸ばすことができません。

 

なぜなら、MBAをとっても

現場のスキルがなければ

ただのお荷物になるからです。

それより経営者として最前線で実践している人や

投資家としてベンチャーに出資をしている人の方が

遥かに貴重な人材となります。

 

あなたも資格や肩書きにお金をだすのではなく

実際にスキルや知識への投資を

することをおすすめします。

その方がより貴重な人材となりますし、

実際に収入を伸ばすことができます。

 

メッセージはこちらのLINEへ

⇒ LINE@の追加はこちらへ




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です