やらないことを決める重要性

【コラム】やらないことを決める重要性

結果を残せる人と、残せない人、

この違いは時間の使い方によります。

結果を残せる人は限られた時間の中で

やらないことを決めています。

無駄なものを徹底的に排除するのです。
 

例えば、収入を増やすときにサブワークとして

コンビニで働くよりもビジネスや投資を学び、

実践することで収入を得ようとします。

これはサブワークで時間を切り売りすることを

しないと決めているわけです。

 

一方で結果を出せない人というのは、

やることを決めています。

つまり、これをやり、あれをやり、

様々なタスクをこなそうとするのです。

上記の例と対比するならば、

収入源をいくつも作ろとすることです。

「あのセミナーは良いね、

こっちの商材も購入しておこう、

それからあの人と会って話を聞こう」

このようなイメージです。

 

限られた時間の中で、

いかに最大のパフォーマンスをだすのか、

この部分にフォーカスして考えることが重要です。

私も様々なタスクをこなす中で、

やらないことを決めています。

やらないことを決めることで、

私の会社は結果を残しているのだと思います。

 

このコラムでは収入についてお話しましたが、

その他にも生活のあらゆる側面で、

やらないことを決めることは重要です。

あなたもここに重点をおいて考えてみてください。

それでは!

 

★新井まさひろ公式LINE@★

登録をお願いします!

スマホ限定リンク
⇒ すぐに追加はこちら

登録者数2400名!

※パソコンの場合、「@mosa」で検索してください。(@含む)

★公式メルマガはこちら★

⇒ 今すぐ無料で登録する

※上記よりメルマガ登録でFX自動売買システムをダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です