労働収入からポートフォリオ収入へ

【コラム】労働収入からポートフォリオ収入へ

新井まさひろです。

ポートフォリオ収入を増やすことで

効率的に収入を増やすことができます。

 

というのも、労働収入とは時間を切り売りして

収入を得るため限度が存在します。

サラリーマンなどはこれに属します。

一方でポートフォリオ収入とは

投資からの収入を指します。

たとえば、FXからの収入は

ポートフォリオ収入といわれるものです。

 

なぜ、労働収入からポートフォリオ収入へ

移行すべきなのか。

それが時間効率を考える自ずとわかります。

つまり、労働収入は実際に仕事場で働かなければ

収入を得ることができません。

 

しかし、ポートフォリオ収入は

そのような必要はなくスキマ時間に

収益をもたらしてくれます。

これこそが収入を増やす秘訣なのです。

あなたも実践して見てくださいね。

 

メッセージはこちらのLINEへ

⇒ LINE@の追加はこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です