売っていく商品は作るべきか?

【コラム】売っていく商品は作るべきか?

新井まさひろです。

今日は売っていく商品を持つべきか

ということをお伝えしていきます。

 

昨日はビジネスは集客が

なによりも大切だとお話しました。

集客ができなければ、

ビジネスは衰退するだけです。

 

では、商品は作るべきなのか?ということです。

結論から言えば、最初のうちは

作らない方が儲かるということになります。

 

なぜなら、今の時代

他の人の商品を売ることで

一定の手数料をもらうことができます。

これは仲介やアフィリエイトと呼ばれるものです。

 

不動産の仲介もありますし

保険の仲介も存在します。

ネット上で他の人の商品を売ることに対しては

アフィリエイトと呼びます。

他の人の良質な商品を売るだけで

売上をあげることができるのです。

 

たしかに商品を作るメリットもありますが、

最初の時間もかかりますし、

売ってからのサポートがある場合

それなりに労力がかかります。

また、良質な商品ではないと

売っていくことができません。

 

ですから、最初はどんどん

他の人の商品を売って

タネ銭をつくることがおすすめです。

他の人の商品を売るということは

商品の製作費用や時間、期間などすっ飛ばして

売上をあげることができますので

リスクなくハイリターンを得ることができるのです。

 

というわけで、

結論として、

最初は他の人の商品をどんどん

売っていくことが大切になります。

 

不動産仲介など、

他の人の商品を専門に扱う会社があるように、

自社で商品を持っていないのも

珍しくありません。

 

つまり、今の時代、

かしこく選択すればリスクを負わず

大きなリターンを得ることができるのです。

 

 

(参考記事)→ビジネスでの集客は生命線




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です