国内証券 VS 海外証券

【コラム】国内証券 VS 海外証券

FXを実践するときに国内証券か海外証券か、

悩む場合も多いことでしょう。

私は断然おすすめするのは海外証券を使うことです。
 

いくつかの理由がありますが、

その中も大きいのは「ゼロカット」があるかどうかです。

つまり、損失補填があるかどうかです。

国内証券だと、口座残高がマイナスになったときに

お金を新たに入れる必要があります。

これがいわゆる借金となるのです。

 

一方で海外口座ではゼロカットシステムが導入され、

仮に証拠金以上の損失が発生した場合でも

そのマイナス分は補填されるというわけです。

つまり、実際に入金した以上の損失は

一切ないということになります。

私がおすすめするのはこれがあるからです。

心理的にも楽なトレードができるようになります。

私が使っているIronFXも

これがあるから安心してトレードができますよ♬

ゼロカットシステムで安心して取引をしたい方は

下記よりIronFXの口座開設してみてください!

⇒ https://rich-life.site/Iron

それでは^ ^♪

 

★新井まさひろ公式LINE@★

登録をお願いします!

スマホ限定リンク
⇒ すぐに追加はこちら

登録者数2400名!

※パソコンの場合、「@mosa」で検索してください。(@含む)

★公式メルマガはこちら★

⇒ 今すぐ無料で登録する

※上記よりメルマガ登録でFX自動売買システムをダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です