大企業の春闘を考える

【コラム】大企業の春闘を考える

こんにちは、新井まさひろです。

今年も3ヶ月が過ぎ去り、

企業では決算期というところも多いでしょう。

 

大企業では春闘が開催され、

賃金をあげるかどうかということを

労働組合と経営陣とで交渉しています。

そして、だいたい1万前後の賃上げ

という結界なりつつあります。

 

これは大企業の話であり、

日本の99%は中小企業となります。

つまり、ほとんどの企業にとっては

全然関係ないということです。

裏を返せば、

大企業でさえも月に1万程度の

賃金が上がらないという状態です。

 

増税や社会保険料の増加で

支出は増えていくのに、賃金は上がらず、

これが日本を貧困世帯にする要因です。

個人的にここから抜け出すためには、

会社からの給料をあてにすることなく、

サブ的に収入を作ることですね。

これが最も手取り早く確実です。

 

あなたも賃金が上がらないなと

思っているのなら、そこではない場所で

収入源を作ることをおすすめします。

それでは^ ^♪

 

★新井まさひろ公式LINE@★

登録をお願いします!

スマホ限定リンク
⇒ すぐに追加はこちら

登録者数2400名!

※パソコンの場合、「@mosa」で検索してください。(@含む)

★公式メルマガはこちら★

⇒ 今すぐ無料で登録する

※上記よりメルマガ登録でFX自動売買システムをダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です