大衆心理を理解する

【コラム】大衆心理を理解する

投資で利益をだすときに大切なのは

大衆心理を理解するということです。

簡単に言えば、大衆というのは

同じことをするわけなので、

それを逆手に取り利益を出すということです。

 

一般社会で言えば、

学校を卒業すれば会社に就職というのは

多くの人の頭の中に入っています。

これが大衆心理です。

相場を読み解く時のポイントとなります。

 

相場で大衆心理が現れるのは

テクニカルだろうと、ライントレードだろうと、

まったく同じです。

時間足ごとのポイントを精査すれば、

どこでブレイクする確率が高いのか、

トレンドの転換はどこなのか、

多くの人が設定しているであろう、

利確ライン、損切りラインはどこかなど

明確にわかってきます。

 

トレードで利益をだすためには、

このような大衆心理も重要になるわけです。

ノウハウや資金管理と同じレベルで

深く理解することが求められますね。

 

★新井まさひろ公式LINE@★

登録をお願いします!

スマホ限定リンク
⇒ すぐに追加はこちら

登録者数2400名!

※パソコンの場合、「@mosa」で検索してください。(@含む)

★公式メルマガはこちら★

⇒ 今すぐ無料で登録する

※上記よりメルマガ登録でFX自動売買システムをダウンロードできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です