甘い言葉のワナ

【コラム】甘い言葉のワナ

新井まさひろです。

最近はローンチで

3億、5億と稼いでいる人がたくさんいますね。

実際、わたしの周りもそいう方もいます。

 

月500万前後を行ったり来たりしている

私が貧乏人に見えてしまいます。笑

 

しかし!

ローンチの広告文には

甘い言葉がたくさん並べられています。

 

「1クリックで日給20万円」

「1回で10倍になる仮想通貨を4回繰り返せば1億」

「LINEに送られてくる通知に従うと月300万」

 

というような、内容です。

わたしが運営している

FSCコミュニティのメンバーなら

こんな広告文には騙されないと思いますが、

こんなビジネス甘くないですよ、

ってことをお伝えしたいです。

 

でも、このようなことを

始めちゃう方が多いのですよね。

広告文と本質を見極められない人々で

語弊を恐れずに言えば、「情弱」です。

 

ビジネスの本質は、超頑張って

その先に大きなリターンを得るものです。

彼ら情弱はカンタンにあまり労力をかけずに

すぐにお金になる情報を取り入れようとします。

その結果、お金をなくすという結果です。

 

これだけは断言できます。

カンタンに儲かるビジネスはないです。

ですが、知識レベルによって、

ビジネスで儲かるかの分岐点があります。

 

つまり、任意のビジネスにおいて

知識がある人ほど儲けることができ、

知識がないほど儲けることができません。

これはビジネスの世界では当たり前の考え方です。

 

「1クリック20万」

という広告文に飛びつく人は

まったく知識がない人なので、

儲けるどころからお金をなくして終わりです。

 

結局、5年、10年単位で

ものごとを考えていないとダメです。

短期的に考えているようでは

成長はありませんし、

目の前のことしか考えられなくなります。

 

将来リターンを得るようなものや、

そのビジネスをやって、

自分にどのようなメリットがあるのか、

などを考察していかなければいけないと思います。

 

この辺りは人それぞれ、

目標としている人生は違いますので、

一概には言えません。

 

ですが、カンタンに儲かる

ビジネスはこの世に存在していないのは事実です。

人生を変えようと、ちょっとの努力で

変えることできないのと同じことです。

本気で取り組んだ先にあるものをつかむことが大切です。

 

 

(参考記事)→探究心が成功をつかむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です