1年の半分が終わり思うこと

【コラム】1年の半分が終わり思うこと

新井まさひろです。

今日で1年の半分が終わりました。

あなたは今年立てた目標を覚えていますか?

 

多くの人は年始に目標を立てると思います。

「今年はこの目標を達成したい!」

「月◯○円稼ぐ!」といった具合に

やる気マックスになります。

しかし、半年経つとほとんどの人が目標なんて忘れて、

忙しい毎日に忙殺されています。

 

大切なのは小さな目標でも

継続的に達成していくということです。

大きな目標を1個たてるより

小さな目標を10個立てて、継続的に達成した方が

最終的な目標達成度が違ってきます。

 

もし、あなたが目標を達成することができないと

思っているなら、小さな目標を10個

作ることをおすすめします。

継続的に目標を達成することで、

徐々に大きな目標へシフトすることができますし、

なにより目標を達成することによって自信がつきます。

その自信をビジネスの世界で発揮できれば

より一層、成果をだすことができることでしょう。

 

(参考記事)→会社に依存することはリスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です