ビジネスで必要な集客の種類とは?

【コラム】ビジネスで必要な集客の種類とは?

新井まさひろです。

今日はビジネスで必要な

集客の種類についてお伝えしていきます。

 

というのも、

ビジネスは集客がうまいかどうかによります。

つまり、お客さんに自身の商品を

PRする方法がうまいかどうかです。

これはネット・リアルビジネスでも言えることです。

 

たたき上げのシェフのオシャレなお店が

銀座の一等地にお店を構えても

1年以内に撤退していくのはここに理由があるのです。

 

集客の方法ですが2種類しかありません。

それはネット集客かリアル集客かです。

リアルの場合、チラシや新聞広告など挙げられます。

または、訪問販売など立派な集客活動です。

 

しかし、リアル集客のデメリットは

レバレッジをかけられないということです。

つまり、大量に集客したい場合、

その分のコストが比例して伸びていきます。

 

一方でネット集客をマスターすることで、

大きくレバレッジをかけることができます。

ネット集客の代表は広告やブログ、

SNS、YouTubeなどがあります。

 

最も集客できるのは広告です。

とくに最近ですとfacebook広告が

圧倒的にリストが取れます。

ただ、やはり昔より

1リストの取得単価は上がっています。

 

昔は1リスト100円とか200円レベルで

取れていた時期もありましたが、

最近だと安くて700円とかです。

高い時は2000円かかるときもあります。

 

毎月、まとまった予算が計上できる人は

断然やったほうがおトクです。

ただ、ビジネス初期段階や赤字企業は

広告予算を計上できないと思います。

そこで登場するのがSNSやアメブロといった無料媒体です。

 

無料で集客活動ができますので、

これを使うに越したことがありません。

ここで集客し売上をあげ、

その上でどんどん広告に移行していく

というのが王道的です。

 

無料媒体である、SNSやアメブロで

集客ができないとビジネスは衰退していきます。

これらの集客術は

お金を払ってでも学ぶべきだと思います。

 

なぜなら、ネット上にアップされているのは

一般論であり、ノウハウではないからです。

集客術を学び、自身のビジネスの応用することが

起業家のやることだと思います。

 

というわけで、

集客術についてお伝えしましたが、

あなたもビジネスで利益を残していきないとお考えなら

商品開発やセールスより、集客です。

もっと幅広くいうと、マーケティング活動です。

この研究や知識の習得を

最優先に行うことをおすすめします。

 

(参考記事)→誰でも成し遂げられる成功法則は言動の一致




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です