手に職をつけよう

【コラム】手に職をつけよう

新井まさひろです。

今日あなたにお伝えするのは、

手に職をつけよう、というお話です。

 

といっても、

昔と今では手に職というのは

大きく違っています。

昔なら手に職というのは何か資格を取得して

それで生きていくということでした。

 

例えば、歯科衛生士という資格をとって

独立したとしましょう。

ですが、あなたは歯医者がコンビニより

多いということをご存知ですか?

つまり、資格を取得し手に職をつけても

過当競争によりかなり厳しい生活を強いられます。

費用を安くするのか、

お金をかけて付加価値をつけるのか、

非常に競争が激しいのです。

 

一方で、私が提唱する手に職をつけるというのは

副業として稼ぐためだけに特化したものを

行うということです。

例えば、私がFX大学で教えているように

FXトレードを身につけることで、

稼ぐスキルをつけることができるのです。

つまり、これが手に職をつけるということです。

 

結局、資格を取ってもあまり豊かになれません。

なぜなら、開業といっても初期費用だけで

1000万単位でお金がかかりますし、

ランニングコストですらかかってきます。

銀行からの借入金にて運営するとなると

非常にシビアな運営を行わなければいけません。

それより、小資本で初心者すらできる

FX投資を始めてみることがベストと言えます。

 

メッセージはこちらのLINEへ

⇒ LINE@の追加はこちらへ




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です