お金の錬金術を身につけサラリーマンをやめる方法

【コラム】お金の錬金術

こんにちは、新井です。

なにもないとろこからお金を作り出すことができれば

それはお金の錬金術となります。

 

たとえば、サラリーマンをやっている人は

会社という枠組みがあり、

そこの歯車として一生懸命働きます。

そこで大きな売上を出そうと

あなたが自ら稼いだお金ではありません。

つまり、会社という看板があり

その社会的信用や製品があっての売上です。

 

では、イメージしてみてください。

あなたがクビになったときのことを。

今までは、会社というブランドを背負って仕事をしてきましたが

一歩外に出ると、自らお金を作り出せなくなります。

つまり、これが多くの人が陥っている

会社への依存体質です。

 

大企業がどんどん正社員を減らしているのを気づいていますか?

たとえば、システムエンジニアを例にとりましょう。

日本人エンジニアに仕事を頼むと、

年収700万の人件費がかかります。

しかし、インドのエンジニアに頼むと

年収150万ほどでおさまります。

 

同じくクオリティであがってくるのならば

企業は安い人材をどんどん使っていきます。

その結果、日本人エンジニアは不要となり

いずれはリストラの対象となります。

 

ですから、あなたもお金の錬金術ができるように

スキルを磨くことをおすすめします。

何もないところからお金を作り出すことができれば

あなたは会社への依存体質ではなくなります。

 

お金の錬金術が最も効果的に磨けるところは

ネットでビジネスをはじめることです。

ネットという平等な世界で、お金を作り出すことができれば

あなたは今後一切、お金の心配をする必要はありません。

たとえ、あなたがクビになろうと入院しようと

どんな危機的な状況でも経済基盤は揺るがないでしょう。

共感した方は、いいねorコメントをいただけたら嬉しいです^ ^

新井まさひろ

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

 

(オススメ記事)→億万長者から学ぶ!ネットの可能性は無限大の理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です