億万長者から学ぶ!ネットの可能性は無限大の理由

【コラム】ネットの可能性は無限大

こんにちは、新井です。

今後、ネットを使いこなせない人は

どんどん貧困になり、ネットをうまく使いこなす人は

どんんどん裕福になっていきます。

この二極化は凄まじい勢いで広がっていきます。

 
これからの時代、経済的に豊かになりたいと思っている人は

必ずネットをうまく使いこなさなければいけません。

それはネットリテラシーと呼ばれるスキルです。

いわゆる、ネットを使って調べ物をしたり、

お客さんを集めたり、商品を提供したり

ネットを使いこなすことができれば

すべての可能性は無限大にあります。
 

無限大というのは、仮にいま経済的に困っていても

このスキルを身につけることさえできれば

一瞬で経済的に成功することが可能となるということです。

 

なぜ今、ネットを使いこなせる人は裕福になれるのか。

たとえば、

コンビニ店員が1度に対応できるのは1人のお客さんです。

しかし、ネット上では1度に大量のお客さんを相手にできます。

ビジネスというのは、どのくらいの人に

サービスを提供できるかでその人の報酬に反映します。
 

つまり、コンビニ店員の報酬は1対1ですので、

1時間働いても1000円となります。

一方、ビジネスをネット上で展開している人は

たくさんの人にサービスを提供できますので、

商品単価×買う人、となるわけです。

つまり、1対大多数となるので、普通に働いている人とは

比べものにならないほどの報酬を手にすることができます。

 

今後、裕福になりたいと思っている人は

ネットリテラシー、つまり、ネットをうまくつかいこなす能力を

身につけることをおすすめします。

ネットでのビジネスはそれほど難しくありません。

むしろ、ラーメン店を経営するより簡単です。

 
ネットでのビジネス展開を渋るようなら

会社や政府にお世話になるしか方法はなくなります。

そうはなりたくない、という人は

今すぐ、行動していくことをおすすめします。

新井まさひろ

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

 

(オススメ記事)→ビジネス思考を学んで成功者脳をつくる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です