成功の必要要素は使命感

【コラム】成功の必要要素は使命感

こんにちは!新井です。

きょうは使命感についてのお話をします。

使命とは命を使うと書きますよね。

だからどんなことをやるにも使命感を持っていた方が瞬間的な価値が上がります。

 

例えば消防士は強い使命感を植え付けられます。

車が燃え、その中で人が取り残され今にでも爆発しそうな状況で

使命感を持っていない人だと危ないとか自分が死んでしまうんではないかと悟り近づきもしません。

しかし人を助けるという使命感を持っている消防士なら真っ先に車に向かうはずです。

つまり、人を助けるということに対して命を使っているのです。

 

この使命感は消防士に限らずどんな仕事や人生にも当てはまります。

ビジネスをやるにも投資をやるにしてもお金を稼ぐことに対して使命感ではないはずです。

あなたもっと認識しなければいけない使命感があるはずです。

それはお金を得て家族との時間を増やしたいとか家や車のローンを返したい、子供の教育にお金をかけたい、

趣味に時間やお金をかけたい、親孝行したい、脱サラしたい、欲しいものをたくさん買いたいなどあると思います。

そこに使命感を当てるのです。

 

それをやらなけば死ぬ覚悟で実行していく必要があります。

なぜなら人というのは満足が好きだからです。

今の給料でもやっていける人や自分だけ我慢すればいい状況では行動に移そうとしません。

ローンなど借りて赤字ギリギリラインだけど不自由なく生活できているという人はまさにこれです。

現状で満足してしまうのです。

 

これからの時代も格差社会は広がる一方です。

お金持ちはさらに富を築き、貧乏な人はさらに借金まみれになります。

もしこれからの時代、お金の心配をしないで生きていくには使命感を持って挑むということが非常に大切です。

 

では実際にどのようにするのか。

まずは使命感の明確化です。

紙にやりたいことリストを作成します。

これは箇条書きで構いません。

将来どうなっていたいのか、1年後の月収は、来月は、、

という感じで長期と短期の目標を定めます。

それを必ずやり遂げるという使命感を持ちます。

 

ここで重要になってくるのは1日のやることリストです。

1ヶ月も1年も、1日の積み重ねなので1日でできなければどんな目標も達成できません。

つまり、1日をどのように使っていくのかが問われます。

 

例えば1日のうち寝る前に30分時間を使って投資の勉強をするとか、

通勤時間帯にゲームをしているのではなく知識を入れるとか、隙間時間はかなりたくさんあると思うんですよ。

そこをうまく使っていけば半年、1年というスパンで見るとかなりの時間になります。

それであなたがやりたいビジネスであったり投資であったりを構築するのです。

 

しかしこれは誰にでもできるわけではありません。

強い使命感をもっていなければできないのです。

周りに合わせるのではなく、あなたがどうなりたいか

あなたの周りの大切な人にどんな恩返しをしたいかをじっくり考えてみてください。

必ず答えはでるはずです。

新井まさひろ

 

★LINE@の友達募集中!
毎日、有益なビジネス情報を配信しています。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(オススメの記事)→投資を本質的に理解するために大切なコト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です