優秀な人と仕事をする重要性

【コラム】優秀な人と仕事をする重要性

新井まさひろです。

仕事で成果をだすためには優秀な人と

仕事をした方が圧倒的に結果をだすことができます。

 

というのも、

優秀な人と仕事をした方が、

より良い商品を作成ことができますし、

結果的に売上をあげていくことができます。

優秀な人はマネジメントも必要ありません。

 

私の会社では実に多くの方が働いています。

エンジニアからライター、デザイナー、

ビジネスパートナー、マーケッター

弁護士、税理士、など

あらゆる業種が混在しています。

 

私の会社は大きなメディア11個を運営していますし、

Webサービスも4つ運営しています。

なので、とにかく業務量が多いです。

なので、優秀でない人が

たくさんいても意味がないのです。

 

私の会社で働いしてる人に言えるのは

彼らは精鋭中の精鋭だと言うことです。

つまり、レベルが高いのです。

 

なので、優秀でない人は自らやめていくか、

私からクビを宣告されるのを待つだけとなります。

ビジネスは優秀な人とするべきです。

これは起業当初から今も変わりません。

 

というわけで、

優秀な人と仕事をする重要性について

お話していきましたが、

あなたもビジネスをやるなら

優秀な人材を探すことをおすすめします。

優秀な人材を集めるためには、

あなた自身の知識やスキルが

必要になりますので準備が必要と言えます。

 

(参考記事)→ 経済的に豊かになるために無知への挑戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です