成功する人は時間生産性を高い

【コラム】時間生産性を高める

新井まさひろです。

今日は時間生産性を高める必要性をお伝えします。

生産性を高めることができれば、

自ずと成果を出していくことができるようになります。

 

時間生産性というのは簡単に言えば

一定時間においてどのくらい生産したかを計る指標です。

つまり、1日24時間しかない中で

どのくらいの生産を発揮できるかということになります。

もちろん、24時間フル稼働はできませんので、

自らが持っているフルの時間を活用して

どのくらいの生産できるかということになります。

 

もっと簡単に言えば、

収入を上げることができないと言っている人ほど

ムダな時間を過ごしていることが多いですから

スキマ時間ですら活用した方がいいということです。

歩いている時でも、移動している時でも

ご飯を食べている時でも、すべてスキマ時間です。

 

1ヶ月、1年と積み重なったときに

膨大な時間をムダにしていることになりますので、

あなたも今一度ムダな時間がないか

よく考えてみることをおすすめします。

 

私が実践しているのはスマホに触れるときは

目的を決めるということです。

そうすれば、ネットサーフィルンや

ムダなスマホ作業というのが皆無になるでしょう。

 

(参考記事)→何事もチャレンジが大切




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です