リスト取りで広告に資金を投下できない人は?

【コラム】広告の資金を投下できない人は?
 

新井まさひろです。
 
昨日のコラムでビジネスはリスト数による
 
というお話をしました。
 
今回はその続きで、資金がない人は
 
どうすればいいのかということをお伝えしていきます。
 
  
 
というのも、
 
リストを取るために効果的なのは広告ですが、
 
それなりの広告予算を計上する必要があります。
 
1リスト1000円だとすると、
 
100リストで10万円、
 
1000リストで100万の毎月の予算です。
 
  
 
ビジネス初期段階では、この広告予算を
 
計上することはなかなか難しいと思います。
 
そこで登場するのが無料で集める方法です。
 
  
 
無料で集めることができる方法は
 
SNSやアメブロ、YouTubeといったところです。
 
その中で一番リストがとれるのはアメブロです。
 
  
 
アメブロのいいところは、
 
ジャンル別でランキングになっているところです。
 
つまり、ランキングの上位に入れば、
 
黙っていてもアクティブな読者が見にきてくれます。
 
その結果、リストがとれるというわけです。
 
  
 
アメブロで集客するために大切なのが、
 
ランキングの上位に入ることです。
 
ジャンル別ランキングでトップ20以外は
 
決して見られることはありません。
 
断言しましょう。
 
  
 
ランキングの上位に入るためには
 
アクセス数を増やす必要があります。
 
それを可能にするのが
 
アメブロアクセスupサービスです。
 
⇒ 詳細を見る
 
  
 
このサービスを使うことで、
 
アクセス数を増やすことができ、
 
その結果、ランキングの上位に入ることができます。
 
  
 
広告に毎月数十万の予算を計上できない人にとっては
 
非常に効果がある集客法になっています。
 
いつまでも無料の集客法に頼っていては
 
いつかその不安定なビジネスは衰退します。
 
だかこそ、確実性のあるものをやる必要があるのです。
 
  
 
というわけで、
 
毎月広告予算を計上できない人の
 
リスト取りについてお伝えしましたが、
 
ビジネスは投資からのリターンです。
 
その意味で、広告もアクセスupサービスも
 
価値ある投資対象だと思います。
 
毎日リストを取りたいという方は
 
積極的に取り入れてみてください。
 
 ⇒ 詳細を見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です