メルマガが一番読まれやすい配信時間帯

この記事では読者が反応を示す、メルマガ配信時間を解説していきます。

せっかく良いコンテンツをメルマガで提供するのであれば、多くの人に読まれたいですよね?

むしろ、読まれないメルマガは配信している意味がありません。

読まれてこそ価値があるのです。

 

最速で月収100万稼ぐ4つのメソッド

ビジネス未経験者でも1日20分という時間だけで最速で月収100万稼ぐ4つのメソッドを完全無料で公開します。慣れてくれば月100万、200万と倍々で増えていくことができるのが特徴です。4つのメソッゾは簡単、時間がいらない、初心者でもOKというのが特徴です。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

読み手のことを第一に考える

これからメルマガが読まれやすい時間帯や曜日などのお話をしていきます。

しかし、それは小手先のテクニックでしかありません。

あなたがメルマガをより効果的に収益をあげていこうと思っているのであれば、「ユーザー目線」ということを徹底してください。

 

ビジネスの基本ですがメルマガなどを配信する際には独りよがりな内容になってしまっていることが非常に多くあります。

メルマガのコンサルをしている時などに多く見受けられます。

 

そうならないためにも、あなたのメルマガの読者のことを第一に考えて行動しましょう。

あなたがまずやるべきことはメルマガの読者の属性を知ることです。

学生なのか

主婦なのか

サラリーマンなのか

ネットビジネス経験者なのか

 

これだけでもメルマガを配信する曜日や時間に違いはありますし、スマホで見るのか、PCで見るのかによってもレイアウトの部分などで異なってきます。

このようにユーザー第一を貫き、メール配信の日時を指定すると開封率もグンと上がります。

 

そして、これから、メルマガ配信テクニックをお伝えしていきます。

・何曜日に一番読まれるの?

・何時に配信すればいいの?

・一番大事なことはコンテンツ

参考:効率的にメルマガのリストを増やす4つ方法

 

何曜日に一番読まれるのか?

国内マーケティング会社の調査によると、火曜日がもっとも開封率が高かったようです。

ちなみに、週末は読者は遊びに行ったりするため、開封率はかなり低いのです。

特に金曜日は非常に低いですので、週2〜3回しか配信しない人は避けたほうがいい曜日と言えます。

 

また、金曜以外なら急激に開封率はあがるのか?

と言われると、そうでもありません。

大切なのは、「興味を惹くタイトル」です。

この一言につきます。

参考:不労収入をつくる継続型アフィリエイトを徹底解説

 

何時に配信すればいいの?

配信する時間のテクニックとしては、10時ぴったりに配信するのではなく、10時2分、3分などに配信するということです。

なぜなら、10時きっかりに配信する人は多いのでどうしても埋もれてしまいます。

 

特に配信時間をあまり気にしていない別のメルマガなどは、〇〇時ちょうどに設定しています。

2、3分ずらすだけでも開封率はアップします。

以下では、具体的な層に向けての効果的な配信時間をお伝えします。

参考:メルマガ配信スタンドまぐまぐのメリット・デメリット

 

主婦向け

主婦にとって最適な空き時間とは何時だと思いますか?そのことをまず考えましょう。

朝は、朝食の準備に家事、お昼過ぎには掃除洗濯、ご飯の準備などがあります。

かなり時間の制約はあるのですが、その中でも比較的時間があるのが10〜14時頃だと思います。

 

この時間にはパソコンを開いたり、スマホを見たりする主婦も非常に多いことと思います。

10〜14時に配信すればかなりの確率で開封してもらえることでしょう。

 

学生向け

学生へ向けたメルマガであれば、朝の通学時間である7時か学校が終わり家でくつろぐ18時以降です。

特に21時〜23時が効果的だと言えます。

なので学生向けの商材を扱っている人は夜に配信時間を設定することをお勧めします。

 

サラリーマン向け

朝は通勤などで電車やバスを使う人が多いため、朝の開封率は非常に高いと言えます。

そのため、朝の7時ごろに配信すれば効果的に開封率を上げることができます。

サラリーマンは朝の空いた時間にしか調べ物や知識を取り入れる時間はありません。

朝に有益なコンテンツを配信すれば、しっかりと読んでくれます。

 

そして、昼休みの12時から13時の間もなかなか開封率は高いと言えます。

昼休みの昼食後にスマホを手に、SNSチェック、メールチェクを行う人が非常に多いのが理由です。

そのあとは帰宅後の夕方でも開封率はあがります。

とくに長めの文章やコラムなどは夕方が最も読まれやすいです。

 

年配向け

朝や昼にスマホやPCを扱う機会が非常に多いため、朝方や午前中に配信することをおすすめします。

夜に配信してしまうと、ほとんど開封されないという事態にも陥る可能性があります。

朝にメールチェックしても埋もれている可能背があるので、気をつけましょう。

 

一番大切なのはコンテンツ

メルマガが価値のあるものにするにはコンテンツによります。

仮にあなたが「ピアノが上手くなる秘密」というメルマガを登録しているのに、内容がぺらぺらのメルマガを送られたらどう思いますか?

多くの方はそのまま削除すると思います。

 

どんなに効果的な配信時間にメールを送ったとしても、タイトルや時間を工夫していても、結局は内容のないメルマガなどを送ってしまっていたら全くもって効果がありません。

コンテンツを充実させるためには、タイトルや時間に工夫を凝らすことではなく、あなた自身が読んでみてこの情報は本当に嬉しいと思えるかということを第一に考えてください。

なんども言いますが「ユーザー目線」に立てるかどうかがメールマガジンで成功する秘訣です。

参考:アフィリエイト報酬を飛躍的に上げる4つの秘訣

 

なぜメルマガが開封されないのか?

・つまらない

・広告宣伝ばかり

・配信頻度が高い(1日に3回以上)

この3つは絶対に気をつけてください。

 

今は読んでもらえていても、必ず配信解除されます。

メールマーケティングを理解していない人や企業のメールは非常にひどいものです。

もし、あなたがそのようなことと同じようになっているのでれあれば、なんども言いますが、「ユーザー目線」を徹底してください。

 

あなたがメルマガ読者であればこのようなつまらないし、宣伝ばかりで一日に3、4通も送ってくるようなメルマガなんて読みたくありませんよね。

これはもはやスパムメールです。

読者にはあなたのメールを待ち望みにしてもらい、メールを読むメリット、楽しさを与えることが大切なのです。

参考:アフィリエイトで稼げるジャンルを伝授

 

まとめ

結局一番重要視するところは、コンテンツです。

開封率UPするテクニックは、コンテンツが面白くないとなんの意味も持ちません。

あなたからのメールは必ず読みたい。

そう思わせる事が大事です。

 

メルマガに関して言えば、決まった時間に配信することはあまり意味がありません。

要は面白そうと思えるタイトルとコンテンツを提供し続けていれば、どんな時間に送っても必ず読んでくれます。

ついつい開いてしまうようなタイトルをつけてみてください。

そしてそのコンテンツが非常に面白ければ次回から、タイトルにつられて開封するのではなく、あなたが送ってきたから開封するというように教育を行うことができます。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

 




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です