仕事の生産性を劇的にあげる方法

【コラム】仕事の生産性を劇的にあげる方法

こんにちは!新井です。

今日は仕事の生産性を劇的にあげる方法をお話します。

仕事の生産性は非常に大切です。

 

いかにして、起きている間に

物事を前進させることができるのかがポイントです。

同じ24時間でも、生産性の違いで

稼げる人と稼げない人がでてくるのです。

稼ぐための大前提は生産性をあげることから始めます。

 

そこで活躍するのは

タスクとマストという概念です。

ビジネス用語になり、難しいと感じる方もいると思いますがこの機会にぜひ身につけてください。

タスクというのは毎日やっている、 いわばルーティーンです。

日常生活で言えば、

お風呂に入ることや歯を磨くことです。

ビジネスで言えば、

情報発信のための文章を書くことや

転売するためのリサーチを行うなどです。

 

マストというのは、その日にやらなければいけないことです。

例えば本を何冊か読んで情報を取り入れるとか

ステップメールを作成するとかです。

そこでこの2つを組み合わせることによって、

仕事の生産性をあげることができるのです。

あらかじめ毎日のタスクを決めておき

今日やるべきことはマストに入れる。

 

このように分けることで

頭の中が整理されより効率的に仕事できるわけです。

一気に、あれもこれもとなると

生産性もあがりませんし、モチベーションも低下してしまいます。

その結果、最高のパフォーマンスができなくなってしまいます。

ですから、あなたもぜひこの方法を

使い分けて生産性をあげることをおすすめします。

 

(参考記事)先駆者のコインの見方

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

新井まさひろ公式メルマガ(日刊)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です