なぜ、その仕事をしているの?

【コラム】なぜ、その仕事をしているの?

新井まさひろです。

なぜ、あなたはその仕事をしているんですか?

そう聞かれたら、あなたはどのように答えますか。

 

というのも、ある統計によると

自分の仕事が好きではないと答えた人が8割

好きと答えた人はたったの2割です。

 

多くの人は好きでもない仕事に

毎朝出かけて、一生を過ごしているのです。

小さな絶望の中に生きていると言えます。

 

では、なぜ好きでもない仕事をしているのか?

その理由は多様で、

生活費を稼ぐためにとか

この会社しか就職できなかったなどがあります。

 

数年前、ある知人が

このようなことを話してくれました。

「仕事を好きになる必要はないんだ。

大切なのは履歴書に箔をつけることだよ」

 

これは私にとって人生最悪の助言になったのです。

私はこう思いました。

「人生の大半を過ごすであろう仕事を

好きにならずどうやっていくというんだ?」

 

言い換えると、それは奴隷であり

刑務所の囚人のようなものです。

つまり、仕事は嫌だけれど

やらなければいけないという状態です。

 

わたしは好きなことを

仕事にしたいと思っています。

好きなことというより、

「情熱」を捧げることができることです。

 

わたしの目標のひとつに

「多くの人の経済的な幸福度をあげる」

ということがあります。

 

経済的な豊かさをもてば、

時間的にも、人間関係なものも良好になります。

つまり、すべての土台は

経済的な豊かさにかかっていると思っているのです。

 

だからこそ、一人でもでも多くの人に

経済的な豊かさをもたらすために

コミュニティを運営しているのです。

わたしは魚を与えたりしません。

魚の釣り方を教えます。

 

もう1度、あなたに質問します。

「なぜ、その仕事をしているんですか?」

 

この問いにたいして、

明確な回答がないのであれば

自分自身を見つめ直す時間を取った方がいいと思います。

 

あなたの人生は、あなたが決めることです。

選択する権利はすべての人にあります。

あなたはどうしますか?

 

 

(参考記事)→ソーシャルメディアの強さ




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です