退路を断つことの重要性

【コラム】退路を断つことの重要性

新井まさひろです。

退路を断つことがいかに重要かをお話します。

人間は退路を断ち、はじめて成長します。

 

というのも、

人間はものごとに対して甘い生き物です。

たとえば、ダイエットをしようと思って

ジムに通ったり食事制限をしても、

 

今日だけご褒美で食べようとか

めんどくさいからやめようとか、

痩せた後にリバウンドしたりなど

継続できないわけです。

 

これに対する解決策はひとつです。

それが「退路を断つ」ことです。

退路を断つことでものすごい威力を発揮します。

 

戦国武将でも退路を断ち、

背水の陣で戦った人がたくさんいます。

それも相手の兵力が自軍より何倍、何十倍あろうとです。

 

まさに、生きるか死ぬかの瀬戸際です。

その結果、背水の陣で戦った方が

通常よりも威力を発揮します。

 

このように、人間は退路を断つことによって

自分の持てるパワーを惜しみなく発揮できます。

これはすべての分野に言えることです。

 

というわけで、

あなたも物事を継続できないなら

退路を断つことをおすすめします。

退路をたつことによってのみ、人間は成長します。

そして、大きな成果を得ることができるのです。

 

(参考記事)→一発当てたい人は一発も当たらない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です