貯金をしても意味がない3つの理由

【コラム】貯金をしても意味がない3つの理由

こんにちは、新井です。

今日のテーマは貯金をしても意味がない3つの理由についてお話をします。

どうしてこんな記事を書こうかと思ったかというと、

先日、厚生労働省が70歳以上が支払う医療費の自己負担の上限を引き上げたからです。

簡単にいうと歳を取っても医療費は平等にしていきましょうというものです。

 

以前まで、高齢の方の医療費は現役世代に比べてかなり低い水準にありました。

しかしながら今回の合意で所得のある高齢者も払うという残酷な事実を突き付けられたわけです。

 

この要因としては膨れあがる社会保障費用です。

現役世代だけでは社会保障費を抑えることができないということを意味しています。

つまり、これから容赦なく税金や医療費、年金受給年齢の引き上げが勧告されます。

 

そこで本題に戻りますが、なぜ貯金をしても意味がないのかということです。

幼い頃から私たちは、

 
「何かあったときのために貯金をしなさい」

「将来役に立つから」

「貯金は一番賢い投資だ」

「貯金しないと貧乏になる」

 
こんなことを教えられてきました。

しかし考えてみてください。

貯金をしてあなたは裕福になりましたか?

残念ながら裕福ではない方が圧倒的に大多数です。

言われてきたことをしっかりやったのに金持ちになるどころか、貧乏になるばかりです。

 

私自身も3つの理由に気づくまではせっせと働いたお金は銀行に入れてました。

それが最良の方法だと思いそうしてたのです。

しかし3つのことに気づいた瞬間

これでは金持ちにはなれず、引退したあともお金に困ると感じたのです。

 

では3つの理由とは何か。

1つ目はそもそも紙幣という名のお金にはそれほど価値はないということです。

今あなたが持っている1万札の原価をご存知ですか。

有名な話ですが、原価はたった22円ほどです。

これを信用という名の下、中央銀国が毎日刷りまくってるわけです。

 

ものには需要と供給があります。

ものが出回りすぎるとその価値は下がり、ものが不足すると価値が上がります。

中央銀行が紙幣を刷りまくっている内は紙幣自体にそれほど価値がないということです。

 

ハイパーインフレになったらおしまいです。

銀行預金というのは1000万までしか保証してくれませんから、それ以上預けている場合は紙くずになります。

 

2つ目は社会保障費や税金の値上がりです。

これは深刻です。

自分の給料は増えないのに社会保障費や税金が上がってしまい、使えるお金が減る一方になります。

 

そして余ったお金を貯金しても意味がありません。

例えば今月1万円余ったとしましょう。

それを貯金し将来使うときに備えても、今も将来も1万円分のものしか買えません。

しかしこの1万円を学ぶための講座や本、人に会うための費用などに当てた場合はどうでしょう。

その1万が100万、1000万と化ける可能性があります。

自分の手元のお金がないからこそ、貯金するのではなくあなたの頭の教育に使うべきなのです。

 

3つ目は貯金をしても大して増えないということです。

現在、長期国債でも金利はかなり低い水準を示しています。

また積立型の運用も日本国内では低すぎます。

わずかに受け取ったとしてもその利子には利子所得という税金がかかります。

つまり、表面的には賢いように見えても本質的にはやっている意味がないのです。

預けていてもリスクになり、運良く利子をもらっても
税金がかかるというのが貯金をしても意味がないということです。

 

では一体何をすれば賢いのか。

それはあなたのポケットにお金を毎月入れてくれる資産を買うか

あなたの頭を鍛える教育に使うべきというのが結論です。

 

私の中にある定義はこうです。

金持ちは資産を買いながら自分を教育し、貧乏人は貯金をする。

これは上記を理解しているか、してないか

これからの危機に対処することを準備しているか、してないかで

大きく変わっていきます。

 

僕の考え方をあなたに押しつけることはしませんが、

僕は定義に従うことで平均的な収入から、

自分の思っている収入を達成しましたし

今後も収入を増やし続けます。

 

あなたにもそのチャンスがあります。

それはあなたが決断し、行動することによって道は開かれます。

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(参考記事)自由人と不自由人の生き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です