貯金ではなく自己投資すべき理由

【コラム】貯金ではなく自己投資

新井まさひろです。

今日は貯金ではなく自己投資が

いかに重要で、経済的に豊かになれるかお伝えします。

 

というのも、結局貯金ばかりしている人は

最後まで貧乏の部類です。

なぜなら、貯金が少しでも減ったら

ビクビク、ドキドキしてしまうからです。

 

たとえば、300万の貯金が

100万に減ってしまったら

非常に不安になると思います。

 

一方で自己投資をしている人は

稼ぎ方がわかるわけです。

つまり、お金の増やし方がわかります。

その結果、お金を雪だるま式に

増大させていくことができるのです。

 

たとえば、300万の貯金があり

200万を自己投資すれば

そこから生まれるものは絶大なキャッシュです。

ただし、意味のある投資でなければいけません。

 

貯金は足し算であり、

自己投資から生まれるお金は無限大です。

これをしっかり意識する必要があります。

 

というわけで、

あなたも銀行預金ばかり気にしているのではなく

自分自身の頭に投資することをおすすめします。

頭に入った知識やスキルは、

投資額以上になる場合が多数ですから

積極的に行ってみてください。

 

 

(参考記事)→収入を上げるためにネットの知識を磨く




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です