3種類の投資家

【コラム】3種類の投資家

こんにちは、新井です。

きょうのテーマは3種類の投資家というお話です。

投資にはさまざまなものがありますが

そのなかで特に日本人が好きなのは

株式投資や不動産投資、FXなどです。

最近ではビットコインなどの仮装通貨も流行っています。

 

しかし実に驚くべきことに、

そのおおくの人が自分がおこなっている投資に

満足していないという現状があります。

投資を本質的に理解するためには

まず3種類の投資家を理解する必要があります。

 

1つ目に投資家ではない人。

退職したら自分の親や子供、妻や夫、会社や政府など、

誰かが面倒と見てくれると思っている人をさします。

彼らは市場の暴落などありえない、

流行っている、トレンドな投資をやれば

かならず儲けられると思っています。

 

2つ目に消極的投資家。

自分のお金を他人や企業、

団体に預けて運用してもらう人をさします。

ファイナンシャルプランナーの

「一生懸命働いてお金を貯め、借金から抜け出し、

長期的投資・分散投資をしましょう」

という言葉を信じている人です。

 

3つ目に積極的投資家。

自分のポートフォリオや資産は自分で管理しようとする人です。

また自分のアドバザーとして

商品のブロガーやセールスパーソンではない人間を自ら選びます。

積極的投資家として成功するには

より高いファイナンシャルIQや、

現実の世界での起業家としてのビジネス経験、

非常に優秀なアドザイザーチームが必要になります。

 

投資家ではない人や消極的な投資家にとっては、

投資は危険なものになります。

その主な理由は彼らが自分の関わっている投資を

全くコントロールできないからです。

積極的な投資家はリスクが存在することを知っており、

自分でコントロールすることができれば

それだけリスクを軽減できることを認識しています。

 

つまり、投資からの収益を無限大にしていくには

3つ目の積極的な投資家になり、

リスクをコントロールする努力をおこなうということです。

 

ここまで読んだあなたは

投資家として十分な利益を得るために

どれを選択すればいいかわかったはずです。

しかし、私がここで言いたいのは

あなた自身がどの投資家を目指すかということです。

私は積極的投資家として活動していますが

あなたはどの投資家を選択しますか?

選択することが早ければはやいほうが

よりその人生にとってプラスになります。

あなたもどの場所で生きていくのか

いまスグ決断することをおすすめします。

新井まさひろ

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(参考記事)過去の鎖を断ち切ることの重要性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です