情報発信で「コンセプト」という中心軸を決める

コンセプトを決めることは非常に重要です。

なんでも屋では大抵失敗するからです。

特にネットという情報がありふれている中ではそれが当てはまります。

ここではコンセプトの重要性を解説し、どのようにコンセプトを作り、大きく稼ぐのかについて解説していきます。

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

コンセプトとは?

たとえば、ドナルド・トランプはゴージャスな最高級なものを好みます。

その結果、ドナルド・トランプの会社が販売する不動産がどんなに高くてもお金持ちが殺到し、即完売するのです。

それがその地域で、最高に高い物件でもです。

つまり、最高級な商品を扱うというコンセプトがあるために、それを求めてやってくる人がいるというわけです。

 

つまり、あなたが情報発信でなにをコンセプトにするかということです。

それにあった発信をしていかなければいけません。

さまざまな案件を紹介するということは読者を減らすだけです。

参考:情報発信では「肩書き」が重要

 

ダメな例

ネットビジネスについて情報発信していのに、ダイエットやサプリメントなどの商品を紹介してはしっぱいするということです。

ビジネスにダイエットの商品は使いません。

アフィリエイトについて発信しているのに投資やギャンブルといったこともダメな例です。

自分が稼ぎたいから案件を紹介するのではなく、読者に役に立つような案件や商品を販売することで、結果的に読者さんを豊かにすることができます。

 

いい例

メルマガやLINE@で情報発信している人で、

「ネットビジネスで経済的・時間的・場所的に豊かな人生を歩む」

というコンセプトを決めます。

 

その上で、販売する商品は情報発信の仕方やリストの集め方、メルマガやLINE@での収益化についてなど、読者に対して有益となるものを販売していきます。

そのコンセプトで発信していて読者になるということは、そのコンセプトに興味があるということになります。

つまり、上記の商品を販売することで読者の人生を豊かにできる可能性が大いに上がるということです。

 

このようにコンセプト通りに情報発信をし、集まった読者に対して関連する商品を販売することができれば、WIN-WINの関係を構築することができるというわけです。

参考:初心者が情報発信の時に押さえておくべき4つのポイント

 

まとめ

コンセプトについて解説してきましたが、コンセプトを決めていない情報発信者は3流です。

コンセプトを決めてこそ1流のスタートラインに立つことができるのです。

あなたもこれから初めていくのなら今すぐ決めることをおすすめします。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です