コンテンツ販売の種類と売上を最大させる方法

この記事ではネットビジネスの王道的な稼ぎ方であるコンテンツ販売についてお伝えしていきます。

コンテンツ販売をすることによって売上を最大化させることができます。

この仕組みやメリットなどもお伝えしていきますのでご参考ください。

 

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

コンテンツ販売とは?

コンテンツ販売というのはズバリいうと「ノウハウ」の販売です。

ノウハウといってもかなりたくさんありますので、下記に具体的な例を上げておきます。

 

ノウハウをもっと簡単に言うと「情報」です。

価値ある有益な情報をコンテンツとして提供することで、お金をいただくというイメージです。

参考:インターネットビジネスで簡単に脱サラする具体的な手順

 

お金関係

コンテンツ販売として最も売れているジャンルがお金関係のことです。

例えば、ビジネス系や投資系、資産運用、税金などがそれにあたります。

 

ネットビジネス内のアフィリエイトや転売ビジネスなどをスクールなどで教えることもここに属します。

もちろん、その場合はコンテンツだけではなくサポート体制がしっかりしていないとクレームなどもうらう可能性がありますので、労力をかけて作り込んでいく必要があります。

 

トラブルの解決

借金や病気などのトラブル解決方法などはニッチではありますが、必要としている人がいますのでコンテンツ化しても売れていく傾向にあります。

特に問題解決という分野ではお金を出してでも解決したいと思っている人が大半ですので、そういう意味では大々的にセールスをする必要はありません。

トラブルを実際に経験したことがある人が販売すると信用力もありますのでいいかもしれません。

 

自作のプログラムコード

エンジニアの中には自作でプログラムコードを作る人もいると思います。

そのコードをサイト上で無料でアップするのではなくコンテンツ化して販売していくという方法です。

 

こちらのニッチなジャンルではありますが、公開されていないプログラムは人気が高い傾向にあります。

スキルを持っている人はこのような販売方法もいいかもしれません。

 

観光地などの穴場スポット

書店などでは観光ブックが多数販売されていますが、このようなブックよりさらに穴場なスポットを紹介するコンテンツを販売することもできます。

ただし、これは地元民かその土地に相当詳しくないとコンテンツ化は難しいです。

 

逆を言えば、地方の田舎でもこのような穴場スポットを知っていればコンテンツ化することができますので稼げるチャンスはたくさんあるということです。

自分では普通だと思っているところでも、初めていく人にとっては魅力的な場所になりえるところあります。

特に最近では「インスタ映え」の場所に若者が殺到していますので、景色が写真映えするスポットをまとめてみるのもいいかもしれません。

 

ニュースサイトに掲載された原稿

ニュースサイトに掲載された原稿を販売することもできます。

というのも、このような大きな場所に掲載されてるということは信用力があり、面白みだったり魅力的な場合が多数です。

 

さらに掲載されるということは編集者の目に入っていますので、大きな担保力になります。

つまり、高い文章力や想像力があるという信用がつくのです。

 

メルマガのバックナンバー

自分のメルマガを発行している人はバックナンバーを販売することも考えていることがいいかもしれません。

たとえば、テレビ番組やドラマなどは録画して後で見るという人もいるように、メルマガを後で一気に見たいと言う需要に投げかけることで販売する方法です。

 

ここでの注意点はある程度知名度がありメルマガに読む価値があると言うブランディング効果をつけていないといけません。

名前も知らない、どんな業界の人かも知らないメルマガは誰も読みませんので、日々の情報発信が必要になると思います。

 

初心者用のマニュアル等

初心者マニュアルはその名の通り初心者向けに販売するコンテンツのことを指します。

たとえば、独自ブログを開設するときにサーバーや独自ドメインを取得しワードプレスを導入していかなければいけません。

またデザインやプラグイン、SEO対策など多岐にわたる知識が必要です。

 

この煩雑で初心者にとって面倒なものをマニュアル化することで、販売していくことができます。

マニュアルを作るときのコツとしては、自分では簡単だと思うこともさらに噛み砕いて伝えることです。

相手は小学生だと思い、それでも理解できるレベルで作成することがより売れるコツだと思います。

参考:月収100万続出中!コンテンツビジネスの全貌を初公開

 

コンテンツ販売のメリット

コンテンツ販売のメリットはたくさんありますが、最大のメリットは「1度作成すれば、何度も販売できる」という点です。

たとえば、小売業や飲食業などは売上をあげるためには必ず仕入れが必要です。

 

その他にも、人件費や店舗費用などのランニングコストがかかります。

それは売上と比例して伸びていきます。

仮に売上を伸ばそうと大量に仕入れ、その後売れ残ったらどうでしょうか。

一気に赤字に転落していきます。

 

しかし、コンテンツ販売の場合、1度作成してしまえば仕入れる必要もありませんし、保管場所にも困りません。

毎月のランニングコストもかかりませんので気楽に販売することができます。

1度作れば何度も複製して販売できますので、ほとんど利益となるのです。

これが売上を最大化するための法則なのです。

 

初心者でもコンテンツ販売できる?

私が月500万を毎月自動化で稼ぐためにはいくつものステップを踏んできました。

コンテンツ販売が売上を最大化できるからといって、ビジネス未経験者がいきなり取り組んでも思うように売れません。

なぜなら、売るためにスキルや知識が必要だからです。

 

なので、初心者の段階でネットビジネスで利益を取りたい方はアフィリエイトや転売ビジネスから始めて見ることをおすすめします。

どちらとも正しい知識と正しい手順で行えば3ヶ月で30万は確実に稼げる分野ですので、取り組んで見てください。

参考:アフィリエイトで稼ぐまでのすべてを徹底解説

 

ただし、ネットいビジネスの罠にはまらないための注意点としては、2ヶ月、3ヶ月かけているのに月に1万円も稼げないという場合はやり方が間違っている可能性が非常に高いので取り組むことをやめることをおすすめします。

貴重な時間を投下して稼げないというのはタダ働き同然なのでおすすめしません。

最も早く稼ぐためにはFSCコミュニティなどに入ってノウハウを学ぶことが一番です。

もちろん、ビジネスなので先行投資は必要です。

 

まとめ

コンテンツ販売の種類と売上を最大させる方法をお伝えしてきましたが、ネットビジネスで最も売上を伸ばすことができるのがコンテンツ販売です。

ただしこれには条件があり、ビジネス経験していてある程度マーケティングや知識など入っている方に限るということです。

 

初心者の人は月に30万も稼げていない人はアフィリエイトや転売ビジネスを極めることが最も早く稼ぐ方法です。

さらに、それら実践していて稼げない人はやり方が間違っている可能性が大いにありますので、適切な場所で学ぶことがベストと言えます。

そのためのお金をケチる人は稼げない傾向にあり、ネットビジネスも撤退していくことでしょう。

 

ただ、間違いなくあなたにお伝えできるのはネットビジネスは正しい知識と手順で実践すれば稼げる世界だということです。

ぜひチャレンジして見てくださいね。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です