大震災から7年を迎えて

【コラム】大震災から7年を迎えて

新井まさひろです。

今日はあの大震災から丸7年となりました。

被災された方ご冥福をお祈りします。

 

私は仙台出身だったのですが、

震災当時は東京にいて難を逃れることができました。

しかし、故郷はすべてなくなっているという状態でした。

 

この7年間で思うことは1つです。

それは守るべきものは全力で守り抜くことです。

そして、死というのは明日起こるかもしれないと

常に意識することだと思っています。

 

天地災害は常に、どこでも起こるものです。

そして、これから懸念されているのは

首都圏直下地震です。

 

これに対して私はいつでも動ける体制を敷いています。

たとえば、都内のインフラがダメになれば、

海外に家を借りることもできます。

そのための準備は完了しています。

いつでも出発できます。

 

会社に出勤することもありませんので、

固定した場所にこだわることはしません。

不便になれば、そこから脱出するのみのです。

ネットにつながれば、膨大に稼ぐことができます。

そのために仕組みづくりは常にしています。

 

大切なのは起こってから動くのではなく、

起こる前から準備することです。

そのために私は日々、

世界に出ても稼げる知識やスキルを磨いています。

決して、会社に依存することはありません。

経済的にも完全なる独立です。

 

経済的に完全に独立しないまま

行動に起こすと破産が待っていますので、

ネットで稼ぐ術を習得することがおすすめです。

 

あなたも今一度人生について考えてみてください。

もし明日、天地災害が起こったら、

あなたは何をしますか?

守るべきものを守れる経済的な豊かさはありますか?

ないなら、何をすべきか、

一度考えてみるのもいいかもしれません。

 

(参考記事)→質の高い情報を得る方法




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です