アフィリエイトで稼ぐまでのすべてを徹底解説

この記事ではアフィリエイトでまったくの初心者から月収20万、50万、100万と稼いでいくための基礎から具体的な実践方法まで徹底解説してきます。

これからアフィリエイトで稼いでいきたい、実践しているが全然稼げていないという方もこの記事を読むことで、その全てがわかるようになります。

アフィリエイトは拡大市場ですので正しく実践すれば「稼げない」ということはありません。

正しい知識と手順で実践していくようにしましょう。

 

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは「提携する」という意味で企業や個人が持っている商品やサービスを代わりに売ることで報酬を得るビジネスです。

いわゆる成果報酬型の報酬体系となっています。

 

具体的な例をあげましょう。

1万円のダイエット商品を販売した人には報酬として5000円もらえるとアフィリエイト案件があったとしましょう。

このダイエット商品をあなたが実際に販売することができれば5000円の報酬を手にすることができるというわけです。

 

よりあなたに深い知識をつけていただきたいので、こちらの画像で説明していきます。役割はこのようになります。

あなた:アフィリエイター
ユーザー:購入者
ASP:アフィリエイトセンター
広告主:企業

まずは、あなたがASPというアフィリエイトセンターへ登録します。

ここに登録することで企業が売ってほしい商品を閲覧することができます。

その中から商品を選び、あなたが運営しているブログやメルマガへ掲載します。

その後、その告知文よりユーザーが商品を購入すれば報酬発生です。

参考:【保存版】アフィリエイトを始める前に必ず用意すべき9選

 

アフィリエイトの最大の特徴は経費がかからないということです。

99%が純利益となりますので、ビジネスに必要なランニングコストなどは一切かかりません。

しっかり作り込んでいくことで無限のキャッシュを生むことができます。

 

一般的なビジネスというのは仕入れ原価や人件費、その他の諸経費などかかりますので、その点においても非常に魅力的なビジネスです。

さらに、一度仕組み化してしまえば放置状態でも月に10〜20万は確実に稼ぐことができます。

副業としては月10、20万はかなり優秀なレベルだと思います。

 

私自身、アフィリエイト事業だけで月500万前後は稼いでいますが、今も収入は伸び続けています。

これも最初に仕組み化しているからです。

参考:メルマガアフィリエイトで完全自動で商品を売る3ステップ

 

アフィリエイトできるものとは?

「いったい何がアフィリエイトできる?」と思うかもしれませんが、

アフィリエイトできるものは実にさまざまあります。

 

たとえば、下記のようなものがあります。

このほかにも、情報コンテンツと呼ばれるものをアフィリエイトすることができます。

その中には無料商材を受け取って貰うだけで500やメールアドレスの登録だけで1件3000円などのアフィリエイトも存在します。

これは後ほど下記にてご説明します。

参考:初心者でも分かる!オプトインアフィリエイトの稼ぎ方

 

アフィリエイト市場は拡大中

アフィリエイト市場は年々増加傾向にあります。(表を参照)

個人がメディアを持つ時代となりより多くの人がアフィリエイト市場に参入しているという現状があります。

 

この統計はインターネットの発達により、誰でもアフィリエイトで稼ぐチャンスがあることを指しています。

この拡大市場に今から参入していくことをおすすめします。

 

アフィリエイトの基礎

アフィリエイトといってもその種類は多くあります。

それぞれの特徴と、どれをやっていくことがより稼ぐことができるのかを解説していきます。

 

主に下記に4つとなります。

・商品の販売(専門的なもの)

・商品の販売(百貨店型)

・情報コンテンツ

・クリック型

それでは順番に解説していきます。

 

商品の販売(専門的なもの)

企業が持っている商品やサービスを代わりに売っていくことになります。

代表てきなものは「A8.net」です。

A8.netに登録すると下記のように多くの案件を見ることができます。

 

たとえば、「クレジットカード」を選択すると下記のようになります。

この場合、1件成約することで1万2500円や8750円といった報酬をもらうことができます。

つまり、あなたのブログやメルマガで紹介しその告知文から実際にカードを作成されたら報酬発生ということです。

 

商品の販売(百貨店型)

ここでは有形の商品を紹介して、販売していきます。

代表的なものは楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトです。

A8.netに比べると、ピンポイントで商品を紹介していくことができますので売れやすい傾向にあります。

 

たとえば、BBQシーンなどを紹介してるサイトで「これが必要でしょ!」という形で楽天やAmazonにて購入を促すものです。

ただし、利益率はかなり低いですのでアクセス数や成約率をあげていかないと、まとまった金額を稼ぐことが難しいです。

 

情報コンテンツ

情報コンテンツというのは知識やノウハウ、サービスなどを指します。

代表的なものは「稼ぐ系」の情報コンテンツです。

インフォトップ」が最も有名なASPとなります。

 

ここでは稼ぐノウハウをPDF教材や動画、セミナー権利などを総合して販売しています。

稼ぐ系の中には上記のようなノウハウのほかにも、Webサービスとして販売しているとこともあります。

 

たとえば、「Twitterフォロワー増サービス」のようにTwitterで使っていくようなツールを販売しています。

これは非常に優秀なもので、自動で集客してくれるようなものです。

このようにノウハウやツールなどのWebサービスを販売していくというのが情報コンテンツとなります。

参考:Twitterのフォロワーを最速で増やす5原則

 

クリック型

クリック型のアフィリエイトは基本的にはGoogleアドセンスだけとなります。

媒体はブログやサイトのみとなります。ユーザーが広告をクリックするたびに報酬が発生します。

クリック単価は数円〜数十円単位が相場です。

 

報酬を増やしたいという場合はアクセス数を増やしていくような戦略をとります。

トレンド系などには有利なアフィリエイトとなります。

トレンドとは旬になっている話題やニュースをブログのテーマとすることです。

旬になっている話題はGoogleで多くの人が検索しますので、そこで自分のサイトがヒットすれば大量にアクセス得ることができます。

参考:簡単にブログアクセス数を増やす5つのポイント

 

アフィリエイトの報酬体系は3つ

アフィリエイトの報酬体系をここでまとめます。ぜんぶで3つあります。

どのような報酬があり、一番稼ぎやすいものはどれなのかということを解説します。

参考:【保存版】アフィリエイトの種類と収益化ポイント

 

成果報酬型

アフィリエイトに基本となるものが成果報酬型です。

商品の販売に成功したら報酬が入るという形です。

販売ではなくても、メールアドレスをユーザーに登録してもらうだけで報酬を得ることができるオプトインアフィリエイトもこちらに入ります。

成果報酬型が基本となるということです。さらにこの成果報酬型が最も稼ぎやすく放置でも収入上げてくれるものとなります。

参考:不労収入をつくる継続型アフィリエイトを徹底解説

 

クリック型

クリック型はGoogleアドセンスによるものです。

広告をクリックされるごとに数円〜数十円の報酬を得ることができます。

クリック型の攻略点としては、いかにブログやサイトへアクセスを集めることができるかです。

クリック型と相性がいいのはトレンドアフィリエイトです。

 

話題になっているものやニュース系をブログに書くことで多くのユーザーを取り入れることができます。

ただし、更新を続けないと衰退していますので仕組み化して放置状態で収入を得たいという人には向きません。

 

インプレッション型

この報酬体系はあなたのブログで広告が表示された回数で決まります。

一定の表示回数や一定期間の広告表示がない場合は報酬が発生しません。

よほど、ブログへのアクセス数が多いか有名なサイトでない限りまとまった額を稼げません。

 

ただし、私がおすすめしているものはインプレッション型やクリック型のアフィリエイトではなく、成果報酬型(商品が売れたり、商品へ登録されたり)を中心に扱っていくものです。

その方が、仕組み化し効率的に稼いでいくことができますし、稼げる額が大きいです。

参考:WordPress集客の基礎と5大メリット

 

アフィリエイトの種類

私が最もオススメするものを3点解説していきます。

他にもアフィリエイトはありますが、この3点をやることで月20〜30万はコンスタントに稼ぐことができます。

 

さらに、しっかり仕組み化していくことで月100万以上を得ていることもできます。

そのレベルに達するにはいろんなアフィリエイトをおこなっていくのではなく、一貫性のある行動をしていくことが大切です。

稼げない人の典型的なパターンはすべてのアフィリリンクを貼れば稼げると思い、記事中にペタペタ広告ばかりを張ってしまうわけです。

 

ユーザーからしたら魅力的でもなんでもない、ゴミみたいなブログになります。

Googleからも自分の収益しか考えていないと判断され検索の圏外に飛ばされます。

Googleはユーザーの味方ですので、くれぐれも自分本位なブログ(広告だらけのブログ)を作らないよう気をつけてください。

 

 

メルマガアフィリエイト

アフィリエイトで大きく稼ぐためには「リスト」の保有は必要不可欠です。

リストがあればいつでも売上をあげるこができます。

参考:【保存版】ネットビジネスの「リスト」を徹底解説

 

その点においても、メルマガを活用したアフィリエイトはかなり魅力的です。

どのように報酬を得ていくのかというと、まずSNSやブログ上で情報発信を行います。

いわゆる集客です。

 

そこからメルマガへの登録フォームを用意しておき、ユーザーをメルマガへ登録させます。

この時点でそのユーザーはあなたの見込み客となります。

見込み客(リスト)に対して、あらかじめ用意しておいたステップメールを配信します。

ステップメールの中でアフィリエイトを行なっていくというやり方です。

 

他の人の商品を紹介する形でもいいですし、あなたが作った商品を販売(私はこれをコンテンツビジネスと呼んでいます)していくことでも収益化できます。

いずれにせよ、集客の大部分と商品販売までの一連の流れをすべて自動化することができることが特徴です。

 

最近ではLINE@も流行っていますので、こちらも教育からのアフィリエイトを行なっていけば大きく稼ぐことができます。

LINE@の方の開封率や成約率が高くなります。

どちらの媒体でもアフィリエイトはできますので、双方でリストをとっていきたいところです。

参考:オプトインアフィリエイト×LINE@を徹底解説

 

オプトインアフィリエイト

メルマガアフィリエイトの延長線上と言っていいでしょう。

オプトインアフィリエイトはメルマガやLINE@内で紹介案件を流し、読者がメールアドレスを登録することによって報酬を得ることができるという仕組みです。

 

つまり、こちらはメールアドレス1件につき500円〜4000円を稼ぐことができます。

リスト数がそのまま収入へ直結しますので、リストを効率的にとっていくことが大切です。

いろんな施策で円滑に取ることで初心者からでもオプトインアフィリエイトで稼ぐことは十分可能です。

 

ちなみに、オプトインアフィリエイトはプロダクトローンチというマーケティング手法の一貫で行われるものです。

プロダクトローンチの詳細には触れませんが、世界的に有名なマーケティング手法となります。

 

オプトインアフィリエイトは一番簡単なアフィリエイトと言ってもいいくらい簡単です。

用意されたリンクと、文章を使ってメルマガやLINE@へ配信して終わりです。

メールアドレスが登録された分だけ報酬はどんどん上がっていくという仕組みです。

もちろん、日頃から読者に対して有益な情報を与えていることが前提となります。

広告ばかり流しているとリストはどんどん離脱していきますので、定期的に有益な情報を配信しておきましょう。

参考:無料オプトインアフィリエイトのおすすめASP

 

ブログアフィリエイト

3つ目にブログアフィリエイトです。

これはブログ上でアフィリエイトを行なっていくというものです。

情報コンテンツやアドセンスでの収益化となります。

 

記事中に紹介としてアフィリエイトをいれていくとか、アドセンスを入れるなどしていくとより収益化を強化することができます。

もちろん、アクセス数が一定数いてメルマガのリストが取れているというブログに育てるのが先決です。

記事数があまりない状態でリストも取れていないと、広告ばかり掲載しているブログだと判断されますので先にブログを育てましょう。

参考:【保存版】アフィリエイトの種類と収益化ポイント

 

アフィリエイトの具体的な4ステップ

それでは具体的にアフィエイトで稼ぐまでの手順を4ステップに分けて解説していきます。

今からアフィリエイトをしていきたいという方やまだ稼げていないという方は1ステップ目から着実にやっていくことをおすすめします。

 

基盤が固いほど、その上に立つ建造物は立派なものとなります。

それと同じで、基盤をしっかり作りこむことで、のちに仕組み化して放置状態で稼げるようになりますので、着実にステップアップしていきましょう。

 

4ステップのまとめ

・基礎を身につける

・集客媒体の作成

・メルマガとLINE@にて教育

・収益化(マネタイズ)する

こちらを順に解説していきます。

 

基礎を身につける

1ステップ目として基礎を身につけるということです。

当たり前ですが、知識や手順がなければどんな人でも稼ぐことができません。

知識やテクニックなど、アフィリエイトに必要な要素はたくさんあります。

基本的なことから着実に抑えていきましょう。

 

わたしがアフィリエイトでおすすめしているのは、メルマガアフィリエイトとオプトインアフィリエイトです。

この2つは無料のものを紹介するのか、有料商品を販売するのかの違いだけで、そのほかのことは大差ありません。

メルマガアフィリエイトについて詳しく知りたいという方はこちらの初心者用のサイトをご覧ください。

ステップメールやメルマガのメリット・デメリットなどを解説しています。

参考:初心者のためのメルマガアフィリエイト入門講座

 

また無料オファーでもある、オプトインアフィリエイトについて基本から抑えたいという方はこちらをご覧ください。

オプトインのASP登録や稼ぎ方、報酬をあげるためにするべきことなど、初心者向けに解説しています。

最初は無料で紹介できるオプトインがおすすめですので、まだネットで稼げていないという方は小さく初めてみてください。

参考:初心者でも分かる!オプトインアフィリエイトの稼ぎ方

 

集客媒体の作成する

アフィリエイトの基礎的なことがわかったら、次に実践に入っていきます。

まずは最重要になるのが集客媒体の作成です。

こちらは主にSNSとブログの作成となります。

 

作成後にアフィリエイト案件に合わせたリストを収集し、メルマガやLINE@へ流していきます。

SNSに関しては主に短期的な集客をおこなうものと、バズを狙って発信していきます。

ただし、バズは狙って思うようにいくものではなく研究などが必要です。

 

バズとは、バズマーケティングの省略でいわゆる「口コミ」です。

Twitterでいうところのリツイートのようなもので、これを起こすことができれば友達の友達、さらにその友達と無限連鎖状態で集客をおこなっていくことができます。

さらに驚くべきことに、これは広告費用など一切かけずにできるということです。

参考:Twitter総合管理ツール「フォローバイブル」

 

ですから、この戦略を研究することでより大量のリストを獲得することが可能です。

私自身もバスマーケティングについてはすべて数値化したものを常に積み上げています。

いずれにせよ、SNSは集客媒体として優秀でですぐに作っておきたいところです。

 

次にブログです。

ブログはGoogleから検索する人をターゲットにしていきますので、かなり広く多く集客が可能です。

独自ブログと無料ブログの長所短所を補いながら相乗効果で集客を行なっていきます。

 

最終的にはWordPressのような独自ブログから集客を行えるようになれば、リストには困りません。

さらにリストが増えるということは収入も上がっていきますので好循環です。

このように集客媒体を先に作っておくことでスムーズにリストを獲得し、その後の収益化までいくことができるのです。

参考:独自ブログと無料ブログのメリット・デメリットを解説

 

メルマガとLINE@の作成する

次にメルマガLINE@の作成です。(※どちらも私の媒体です。試しに登録してみてください)

こちらでリストを保管しておくことで、解除しない限りあなたからアプローチをし続けることができます。

アプローチできるということは教育も収益化もできるということです。

年齢層でいうと、メルマガは40代後半からの向けで、LINEはそれ以下となります。

 

LINEが普及しているからといって、すべての人がLINEを使っているというわけではありません。

ですから、二刀流でリストを獲得していくことをおすすめします。

メルマガはステップメールを用意しておき、ストーリー性とマッチする教材を紹介していきましょう。

あなた自身が作った商材があるようならそれを間に挟むのも有効といえます。

参考:効率的にメルマガのリストを増やす4つ方法

 

LINE@に関しては普段からLINEを連絡手段としてやっている人には非常に有効的なアプローチ手法と言えます。

メルマガに比べて開封率や成約率は圧倒的に高いです。

なぜなら、LINE@で配信することで読者の目にかならず止まりますし、開かない限り既読にはなりませんから読者はほぼ開きます。

両方使っていくことで、年齢層などを考慮した上でリスト保存しておくことができます。

参考:LINE@で売上アップ!使用方法と友達を増やす方法

 

収益化(マネタイズ)していく

アフィリエイトの基盤ができ、その上にリストという資産が乗り、最後に収入への繋げ方です。

ネット業界には何年もいますが、全体的なイメージとしては基礎ができていない人が80%います。

リストまで落とし込んで収益化をできていない人が15%です。

そして、最後に収益化できて儲けている人が5%です。

 

つまり、全体でしっかりコンスタントに稼げているという人は5%くらいしかいません。

5%の人間は月収100万以上を普通に超えています。

実際にわたしもこの5%の人間です。

後発組など関係なく、しっかりやる方はこの5%に必ず入ることができます。

 

それでは具体的にいきましょう。

集客媒体で情報発信をしリストを獲得後にメルマガやLINE@にて教育を行います。

つまり、定期的に有益な情報を配信するのです。

有益な情報を配信しつつ、たまに紹介案件などを流していくというようなイメージです。

これはメルマガアフィリエイトの場合ですが、基本的には9割が有益な情報、1割が紹介案件となります。

 

もっと収益化できるところはたくさんあります。

つまり、複数のキャッシュポイントを持つことができるということです。

アフィリエイトだから1つの収入源しかないというのではありません。

 

ネットビジネスの特徴としては1つのお金の成る木を作れれば、そこから一生お金をもぎ取ることができます。

つまり、経済的にどんどん豊かになるということです。

もっと、ネットビジネス全般や具体的なアフィリエイトでの集客部分、教育部分、収益化について学びたいという方は私が運営している「FCSコミュニティ」をおすすめします。

 

FSCコミュニティではネットビジネスの「0からの稼ぎ方」を教えています。

あなたがまったくの初心者でも問題ありませんし、現在やっているけど稼げていなくもご安心ください。

正しい知識と手順通りにやればあなたでも稼ぐことができます。

 

まとめ

アフィリエイトで稼ぐまでを徹底解説しましたが、最終的にはネットビジネスの本質を深く理解することでアフィリエイトで稼いでいくことは誰でもできてしまいます。

「稼げない=勉強不足」という気持ちで、日々の媒体強化や知識の吸収などやっていくことをおすすめします。

 

アフィリエイトに関して言えば、1度仕組み化したものは資産となります。

つまり、あなたが働いていても働かなくても永遠にあなたのポケットにお金を入れてくれます。

ですから最初はちょっと大変ですがしっかり正しい知識と手順通りにやっていくことがおすすめです。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です