圧倒的に売れる!厳選したフリマアプリ7選

ここ数年、フリマ市場は急速に成長しています。

そこで今回は圧倒的に売れる、最新のおすすめフリマアプリを厳選して7つご紹介していきます。

知名度ゆえに圧倒的な集客力を持ち、個人売買においてはネット上で最大級のものばかりです。

地域で開催されているのような、青空フリーマーケットなどに比べて、売れやすくかつ安全な取引ができるのが特徴です。

 

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

フリマアプリとは?

フリマアプリというのは青空フリーマーケットと呼ばれる個人売買をネット上で完結できるようにしたアプリのことを指します。

青空フリマーケットというのはこんな感じのものです。

青空フリーマーケットでは集客力、時間帯などが限られてきます。

それらのすべての悩みを解決したのがフリマアプリなのです。

ネット上での提供なので圧倒的な集客力や時間帯を気にせず出品できるのが特徴です。

今後さらに個人売買が活性化し、より多くの商品が個人間によってトリキされるようになります。

 

フリマ市場は急速に拡大中

 

経済産業省のまとめによると、フリマ市場は2012年に誕生してから急拡大をとげていきました。

2016年には3052億という統計が出ています。そして2017年以降もフリマ市場は拡大志向にあると発表しました。

拡大というのは売買取引額や取引量、ダンロード数、利用者数などさまざまなものが関係しています。それでは次におすすめのフリマアプリをご紹介していきます。

 

メルカリ

https://www.mercari.com

メルカリはフリマアプリの知名度がNO.1のものとなります。総合フリマに属し、多ジャンルの商品を売ったり買ったりすることができます。

出品した商品の内、約半数は24時間以内に売れてしまうという驚異の統計まで出ています。

提供開始:2013年7月
運営会社:株式会社メルカリ
登録料:なし
会費:なし
出品者の手数料:販売価格の10%(取引成立時のみ)
購入者の手数料:銀行(ATM)支払いとキャリア決済のみ100円
支払い:コンビニ支払い、クレジットカード決済、銀行(ATM)支払い、キャリア決済、アプリ内ポイントなど

フリマを始めたことがないという人はまずメルカリを登録(スマホよりご登録ください)することをおすすめします。登録は完全無料で3分ほどで完了します。

参考:メルカリへ自動出品補助ツールでぼろ儲け

 

フリル

               

https://fril.jp/users

フリルはファッション系のフリマアプリとしてスタートしました。現在ではメルカリのように総合フリマになりつつあり、多様な商品を出品することができます。

今でもファッション関連の多彩なアイテムが多数出品されていますので、洋服やファッションアイテムに関連するものを売っていくときに活用していきたいアプリです。メルカリとの代表的な2大アプリとして今後も利用者数が増えていく模様です。

提供開始:2012年7月
運営会社:株式会社Fablic
登録料:なし会費:なし出品者の手数料:なし
購入者の手数料:コンビニ支払い、銀行(ATM)支払い、キャリア決済のみ100円
支払い:コンビニ支払い、クレジットカード決済、銀行(ATM)支払い、キャリア決済、LINE Payなど

参考:フリマ転売の具体的な3ステップ

 

ラクマ

https://rakuma.rakuten.co.jp

楽天が運営しているフリマサイト「ラクマ」です。最大の特徴は出品手数料・販売手数料が無料のところです。さらに購入者は楽天のポイントが使えますので、楽天ユーザーにとっては魅力的かもしれません。

メルカリと同様、総合フリマに属しますが、メルカリと二刀流で使っている方も多数存在しています。これを使っていくことも視野に入れていくのもいいかもしれません。

提供開始:2014年11月
運営会社:楽天株式会社
登録料:なし
会費:なし
出品者の手数料:なし
購入者の手数料:コンビニ支払い、銀行(ATM)支払いのみ200円
支払い:コンビニ支払い、クレジットカード決済、銀行(ATM)支払い、楽天スーパーポイントなど

 

ヤフオクフリマ

https://auctions.yahoo.co.jp/

ヤフオクフリマは元々ヤフーオークションとして長年オークションの代表的な地位として運営してきました。

ですが、近年のフリマの急速な拡大の伴いヤフオクでも「フリマモード」という即決で落札できる機能がつきました。

通常のオークションでは希望入札者と競って商品を入札しますが、これはすぐに購入できるようになりました。

これは出品者にとっては大いにメリットが存在します。

 

元々、ヤフオクはオークションの代表格としてやってきているので圧倒的な集客力があります。

そこにフリマ風の機能がつけば今までいたお客さんに向けての商品を売っていくこともできるわけです。

つまり、流行りに乗った機能がついて、そこに乗っかり売っていけばより売れやすくなると思います。

参考:利益保証型のヤフオク無在庫転売を徹底解説

 

ショッピーズ

https://shoppies.jp/

ショッピーズは女性に特化したフリマになっています。

カテゴリーは洋服屋やバック、アクセサリー、化粧品などがあり、女性をターゲットとしている商品は売れやすくなっています。

また、検索機能もオリジナル満載になっており、コーディネイト検索ができるようになっています。

自分好みのコーデを検索できるのも魅力的だと思います。

提供開始:2012年12月
運営会社:株式会社Stardust Communications
登録料:なし
会費:なし
出品者の手数料:販売価格10%(取引成立時のみ)
購入者の手数料:コンビニ支払い、銀行支払い、キャリア決済のみ200円
支払い:コンビニ支払い、クレジットカード決済、銀行(ATM)支払い、アプリ内ポイントなど

 

オタマート

https://otamart.com/

オタマートとは名前の通り、オタク層をメインターゲットにしたフリマアプリとなっています。

フィギアやコスプレ商品、カードゲームなど熱心に集めているファンなどへ向けてうっていくようになります。

商品の中にはレアのアイテムが多数存在する場合もあります。

また、オタク層は熱心がゆえに欲しいと思ったものは相場よりも高くても買う傾向にありますので、それを利用していくことで収益を伸ばしていくことも可能です。

提供開始:2014年3月
運営会社:株式会社A Inc.
登録料:なし
会費:なし
出品者の手数料:販売価格10%(取引成立時のみ)
購入者の手数料:クレジットカード決済とポイント購入以外は100円
支払い:コンビニ支払い、クレジットカード決済、銀行(ATM)支払い、キャリア決済、アプリ内ポイント、WebMoneyなど

 

フリマノ

https://furimano.com/

家電やデジタルアイテムを中心に取り扱うフリマアプリで誰でも簡単に家電などを売ることが可能です。

商品型番などを入力すれば説明文などを入力する手間もなく、知識がなくてもわかりやすく紹介できます。

「価格.com」が運営するアプリなので対応製品が幅広く売るときも買う時も便利に探せます。

参考:フリマ転売をやっていくべき4つの理由

 

まとめ

以上、圧倒的に売れる!厳選したフリマアプリ7選をご紹介してきましたが、代表的なものはメルカリやフリルといったところです。

数多くのフリマアプリを持っていればその分露出度が増え購入される頻度が増加します。

なので今回あげた7つはフリマ転売においては必須のアプリになりますのでダンロードしておくことをおすすめします。

これからフリマ転売を始めたいという方はまずはこちらの記事をご覧ください。

転売ビジネスの有在庫と無在庫のメリット・デメリット」を見ることでフリマ転売の一番基礎的な知識を得ることができます。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です