メルカリ本人確認必須へ!転売ビジネスに与える影響

メルカリ転売を実際に行なっていう人には頭を悩ませるニュースが飛び込んで来たと思います。

それは、『メルカリの本人確認必須化』です。

本人確認とは、初回の出品時に住所、氏名、生年月日の登録、売上金振込口座との照合や電話番号認証を必須としたものです。

原則として、登録した氏名と売上金の振込口座が一致しない限り、売り上げを引き出せないようにするということです。

 

メルカリでは盗品や不正出品が非常に多くなって来ていることが問題とされていたため、規制強化に乗り出して来ました。

以前メルカリの規制が強化された頃からメルカリの無在庫転売は少しずつ厳しくなってきたと感じていたので、ブランド品の転売や他の転売方法を多く紹介して来ました。

今回の規制強化でメルカリ転売には大きな打撃を与えてしまう可能性があります。

どのようなことが起こってしまうのかということをこれから徹底的に解説していこうと思います。

参考:メルカリ転売で爆発的に売れている10商品

 

最速で月収100万稼ぐ4つのメソッド

ビジネス未経験者でも1日20分という時間だけで最速で月収100万稼ぐ4つのメソッドを完全無料で公開します。慣れてくれば月100万、200万と倍々で増えていくことができるのが特徴です。4つのメソッゾは簡単、時間がいらない、初心者でもOKというのが特徴です。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

メルカリ規制強化の被害

では実際に今回の規制強化でどのようなことが起こってしまうのか、そしてそれに対する対策について以下のようなことを解説していきます。

・複数アカウント不可

・メルカリ無在庫転売について

・対策方法

・有在庫転売

では、実際に解説していきます。

参考:メルカリへ自動出品補助ツールでぼろ儲け

 

複数アカウント不可

複数アカウントを作っても銀行から現金の引き出しができなくなってしまうので、複数のアカウントでの運用はかなり厳しい状態になってしまうかと思います。

無在庫転売の複数アカウント運用で収益をあげていた方はかなり困難な状況になってしまいます。

 

なお、まだ抜け道が存在しています。

これについてはFSCコミュニティのご参加の方のみにお伝えしています。

多くの方がやってしまうと運営側から目をつけれれてしまいますので。

 

メルカリの無在庫転売について

しっかりとしたスキームでない限り難しいように思えます。

当初のメルカリだったら規制もゆるくブルーオーシャンでしたが、現在では初心者が独学でやると間違いなく退場で終わります。

ここはしっかりとしたスキーム、ノウハウを持っているスクールに入るしかないですね。

 

FSCコミュニティでは未だに影響はないです。

というのも、しっかりとスキームを構築していますのでちょっとした規制だけでは揺るぎません。

ブログで公開できる内容としては、リスクヘッジとして販路を拡大しましょうということだけです。

 

対策方法

メルカリのみならず、販路を広げるということが挙げられます。

ヤフオクやモバオク、フリルなどの他のサイトも積極的に活用していくことをおすすめします。

メルカリの無在庫転売で利益を上げることができていたのであれば、他のサイトで無在庫転売を行なっても必ず利益を上げることができます。

 

基本的には無在庫転売のノウハウは同じです。

使うプラットフォームを変えるだけでいいのです。

いちからのスタートがどうしても嫌だと思う方もいるかと思います。

 

しかし、メルカリで0→1を作ってしっかり利益をあげてきた人であれば、他のサイトで0→1を作るのはかなりスピード感を持ってできます。

そういう理由で私はメルカリから他のヤフオクやモバオク、フリルなどに移行することをオススメします。

 

そして、メルカリの今後の利用方法としては、

・メルカリは有在庫転売を中心に扱っていく。

・無在庫転売は他のサイトも使う

・自分でネットショップを作る

ということが挙げられます。

参考:フリマとネットショップで専門店化していくコツ

 

その中でも長期的に稼いでいくためには、無在庫転売から有在庫転売に取り組んでいくことがベストです。

では、実際に有在庫転売について少し解説します。

 

有在庫転売

有在庫転売はその名の通り、在庫を抱えて転売をしていく手法です。

一般的には国内転売や輸入転売が中心となっています。

その中でもとくにおすすめなのがAmazonでの国内転売です。

 

Amazonでは毎月お金を払えば倉庫や発送作業してくれるようなシステムがあります。

仕入れたものをAmazonの倉庫へ発送するだけで、あとは売れるのを待つだけとなります。

仕入れるのは電脳せどりや実際に店舗へいって仕入れてくる方法など多岐に渡ります。

 

ライフスタイルに合わせて行なっていくことがベストと言えます。

最近では電脳せどりでも、店舗よりいい商品が見つかったりするものですので、店舗へ行く暇がない人はネットで仕入れることが効率的だと思います。

有在庫転売は在庫を抱えますので、ある程度の資金と売れ筋商品を見つけるスキルが必要です。

逆にこれさえあればスムーズに売上を挙げていくことができると思います。

参考:確実に利益をだす「電脳せどり」のテクニック

 

まとめ

メルカリの本人確認強化によって多くの業者が徹底することは間違いありません。

その中で、どのようにして売上をあげていくのか、このノウハウがなければ売上を挙げ続けることは難しいでしょう。

特に独学でやっている人は厳しい状況に追いやられます。

そうならないためにも、しっかりとしてノウハウを持っているコミュニティの属することが一番の成功への近道だと思います。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です