ビットコインが騒がしいわけ

【コラム】ビットコインが騒がしいわけ

9月に入りビットコインが最高値を更新したと思いきや

今度は40%の暴落がおこったりと

市場がかなり騒がしくなっています。

 

そもそもビットコインを

投資だと思っている人はかなりやばいです。

ブロックチェーンはこれから主流になる、

と思っているようですが、

そもそも通貨とは信用という裏付けがあって流通するものです。
 

紙幣には元々価値はありませんが、

人々が信用することによってのみ

その効力を発揮するのです。

つまり、1万札なら1万円のお金として使えるということです。

 

一方、ビットコインはお金を儲けようとする人が群がっているのが現状です。

これはビットコインという通貨を信用するのではなく、

それはただの儲けの手段にしかないということを意味しています。

つまり、通貨としての信用に値しないのです。

その結果、ビットコインへのお金を投じることは

投資ではなく、投機でしかありません。

 

その証拠に、8月の分裂騒動や

先日の中国による取引所の停止などによる

市場が敏感に反応しています。

その結果、高騰や暴落を繰り返している市場を見ると

もはや、これは投機の常道と言えます。

11月にも分裂が予想されていますので、

ここでも市場は敏感に反応していくと思われます。

 

ビットコインは投機ですので余剰資金がある人は

いい投資先かもしれませんね。

お金がない人にとっては人生をかけた勝負になりますので

くれぐれも注意が必要です。

 

いずれにせよ、中長期的にみて成功したいのなら

ビジネスをやっていくことが最良の選択です。

ビジネスではなくとも、たしかな経済基盤が必要です。

普段やっていることで、生活費を稼ぐのが精一杯では

投資に投げるお金にも限られます。
 

その結果、投資から十分にリターンが見込めませんので、

まず、やるべきことはたしかな経済基盤を作ることです。

あなたもたしかな経済基盤を築くために

ビジネスを始めることをおすすめします。

投資で一喜一憂しているのなら、確実に築けるものをやる方が

成功者になる人にとっては当たり前だと思います。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

⇒ 無料:公式LINEを登録する

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

★公式メールマガジン登録者限定で『ネットビジネスの教科書(PDF582ページ相当)』をプレゼント中!

⇒ 無料:公式メールマガジンを登録する

 

(オススメ記事)→マイナンバーで副業はバレる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です