65歳までにやるコト!老後破産しないために

【コラム】老後破産しないために

こんにちは、新井です。

あなたはこの家計をどう思いますか?

 

「45歳、夫婦共働きで年収600万

退職金1800万

長男が高校生、長女が中学生

貯金300万、車と自宅を所有」

 

ごく一般的な家計のようにみえますが

じつは、この家計は老後破産する例です。

 

近年、定年してから破産状態になる、

老後破産が続出しています。

破産状態というのは、単月の収支が赤字となり、

貯金も底をついている状態のことです。

これはごく普通の家庭にもおこり得るのです。

 

さらに最近では、大企業の倒産危機がとりざされています。

たとえば、上場廃止したタカタや

経営危機にある東芝など

大企業にはいって安心と思っている人も

ちょっとしたことで失業するリスクがともなっています。

 

一生あんしんだと思っている会社で

運よく、勤め上げたとしても

その後、老後破産になる確率もたかくなっているのです。

 

老後破産しないために重要なことはなにか。

ファイナンシャルプランナーならこう言います。

「働いたお金を長期投資しなさい」と。

 

しかし、これでは転落の一途をたどるだけです。

重要なのは、働いていなくても収入をうむ資産を増やすことです。

たとえば、ビジネスや不動産といったものです。

資産をもっていれば、

老後破産どころか、少ない年金に頼ることもなくなります。

つまり、会社や政府の援助なしに生きていくことができるのです。

その結果、じかんの拘束、お金の拘束、場所の拘束

すべてがとり除かれ、完全な自由となります。

 

私はすでに資産を構築しはじめています。

そして、じかん、お金、場所にとらわれず

月収800万を半自動で稼ぎだしています。

 

こんご、さらに大企業のリストラ時代が加速します。

それは人よりAIのようなロボットの方が優れているからです。

すべての業界で革新的な変化がおとずれます。

だからこそ、いまから準備しておく必要があるのです。

 

準備するのはインターネットを使いこなし

ビジネスをするスキルを身につけることです。

インターネットを使いこなすことで

じかん、お金、場所にとらわれることはなくなります。

オンライン起業家はさらに増えていくと思います。

あなたもこの波に遅れることないようにしてください。

 

波に乗ることができれば、

老後破産を回避し、完全なる自由を手にすることができます。

そしてあなたは成功をおさめます。

新井まさひろ

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(オススメ記事)→チャンスは待ってくれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です